オンワードウォーターパークはビーチで冒険気分となります

 グアムのウォーターパークはオンワードウォーターパーク以外にもPICやターザがあります。

 

 その中でオンワード・ビーチ・リゾート・ウォーターパークは日系のホテルで、プールなどの遊びだけでなく、海の遊びも楽しめるのが魅力的となっています。

 

 オンワード・ビーチ・リゾートに宿泊の方はウォーターパーク以外にも無人島へ行くカヌーやグラスボード、シュノーケルなどのビーチレンタルは無料で利用できます。

 

  また有料でイルカツアーやジェットスキー、パラセイリングが楽しめます。

 

 オンワードビーチリゾートの岸からわずかのところにある無人島のアルパット島までは、ペダルボートやカヌーでたどり着けますし、干潮時には歩いて渡ることもできますのでちょっとした冒険気分も味わえます。

 

 このビーチはシュノーケリングには向きませんが、無人島まで探検に行くという楽しみ方ができることについては、とても魅力的な場所だと思います。

 

 カヌーで島の廻りを周るのも面白いですが、できれば潮時を調べて歩いて行ってみることがお勧めです。

 

 子供にとっては歩いて島に行くということで、冒険をしたという気分がさらに味わえるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ウォーターパークを楽しむ

 

 オンワードのウォーターパークは遊ぶ設備がとても充実しています。

 

 思い切りこれらを使って子供と遊ぶというのが楽しむ秘訣です。

 

 まずはウォータースライダーですが、オンワードウォーターパークには4本のウォータースライダーがあります。

 

 海側にある2本のウォータースライダーは落差が9メートルの2名用のチューブ型と、3名用の開放型となっています。

 

 もう一方はマットを使用します一人用のウォータースライダーが2本あり、こちらの長さは最長91メートルもあり、迫力ある長さとなっています。

 

 また絶叫マシーンとしては12メートルの高さから浮き輪に乗って急降下し、再び頂点まで上がった後にバックで急降下します「マンタ」があります。

 

 こちらは乗った方の歓声が響き渡るスリル満点の絶叫スライダーとなっています。

 

 ウォーターパークの中央には30分ごとに最大で1,2メートルもの波が立つ造波プールがあります。

 

 こちらでは有料となりますが、ボードレンタルによりボディーボードが楽しめます。

 

 全長360メートルの流れるプールは大きな浮き輪に乗ったりして、子供と一緒に流れに乗って楽しめます。

 

 我が家の子供はこれが大好きで、親もいっしょになって何回も周っていました。

 

 さらに小さい子供向けにはカエルとクジラのスライダーや、水深30センチのキッズプール、屋根付きジャグジーやプールなどがあります。

 

 オンワードウォーターパークの営業時間は午前9時30分から午後5時30分で年中無休で、宿泊者ではない方も楽しむことができます。

 

 ホテルなでの無料送迎もありますが、いろいろなホテルで利用客をピックアップしますので時間がもったいないと思われる方や赤いシャトルバスの方が早くオンワードまで行ける方は自分で行かれて楽しむのが良いでしょう。

 

 オンワードウォーターパークは設備が充実したウォーターパークも魅力的ですが、さらにビーチでマリンスポーツも楽しめるウォーターパークですからお薦めです。

 

 

 

ウォーターパーク内での食事について

 食事はウォーターパーク内のキッズプール横のプールサイドバー スリーピーラグーンでプレートランチ(フィエスタプレートランチなど)が食べられますし、土、日のみ営業のテイクアウトもできるハンバーガーショップのカフェテラス プラザが、ウォーターパーク入り口前にあります。

 

 キッズプールの横にプールバーがあるということは、小さい子供をプールであそばせながら親はビールを楽しむということも簡単にできるのです。

 

 せっかくのグアム旅行ですから、今日は一日とことんプールと海で子供といっしょになって楽しみましょう。

 

 防水のカメラも忘れずに用意しましょう。

オンワードウォーターパークの様子がわかる動画の紹介

 グアムの子連れ家族にお薦めなオンワードウォーターパークの様子がわかる動画の紹介です。


 こちらは公式の紹介動画で、オンワードウォーターパーク内の設備の様子がわかりやすくなっています。

 


 スライダーの楽しさが伝わってくる動画です。

 


 ジェットスキーを楽しむといったこともできます。

 


 無人島までカヌーで行く様子がわかります。 

ターザとの違い 

 オンワードウォーターパークとターザとの違いですが、素人調査隊は広さと雰囲気の違いだと感じています。

 

 良くも悪くもオンワードは日系のホテルの設備です。

 

 ターザはジャングルをイメージして造られているので、木々が生い茂っていて、子連れの場合には子供が見えなくなってしまう場合もあります。

 

 オンワードは広々としていますので子供の監視がとてもしやすいですし、スタッフの方も多いと思います。

 

 スライダーなどの規模はどちらもほぼ同じだと思います。

 

 グアムの短い滞在で海やプールを思い切り楽しもうというのでしたら、やはり宿泊している設備を思い切り楽しむといったことがお勧めです。

 

 ターザはタモンの中心地にあるプラザホテル宿泊の方にはお勧めの設備ですが、ビーチには隣接していません。

 

 プールとともにビーチという方にはやはりオンワードが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

プールなどの様子について

 

 

 

 





グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです


グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



TOPへ