グアムでTOCCA トッカのキャンドルなどが買える店舗とお勧めについて教えます

グアムでTOCCA トッカのキャンドルなどが買える店舗とお勧めについて教えます

TOCCAの香りが買える店舗と価格

 グアムでTOCCAのキャンドル、フレグランスや石鹸、ハンドクリーム、洗剤などはセレクトショップのJPスーパーストアで購入できます。

 

 グアムのTOCCAの価格はオードパルファンの価格は50mlのものが68ドル、 ハンドクリーム12ドル、石鹸14ドル、キャンドル36ドル、洗剤15ドル、ボディローション25ドルとなっています。

 

 日本でのTOCCAの価格を考えてみますと、グアムではTOCCAの製品をセレクトショップでの購入となりますが、日本よりもお得に購入できるのではないでしょうか。

TOCCAはお土産にもおすすめ

TOCCAの石鹸はその包装の可愛さからお土産にもとても良いのではないでしょうか。

 

 石鹸の香りも植物の爽やかなイメージ、ロマンチックなお花のイメージ、官能的なイメージの3種類があります。

 

 石鹸以外にお土産として他にお勧めしたいのはとても良い香りとなる洗濯用洗剤です。

 

 最近は香りかおる洗濯用洗剤が人気となっていますが、TOCCAの洗剤は洗濯機での洗濯をする時に数滴垂らして洗い上げますと、乾いた洗濯物からとても良い香りがするのです。

 

 TOCCAの香りといえばクレオパトラ、フローレンス、ステラ、タッチの4種類の香りですが、どれを選んでもTOCCAらしい香りのプレゼントとなりますので、喜ばれるのではないでしょうか。

クレオパトラ みずみずしい、きゅうりとグレープフルーツのさわやかな柑橘系の香り
フローレンス 薫り高いバラで知られるヨーロッパのガーデンローズのセンチフォリアの洗練された香り
ステラ ほんのり甘いフレッシュなブラッドオレンジの香り
タッチ フルーティーなフローラルの香り

 

 自分用のお土産には、やさしいろうそくの灯りとロマンティックな香りでとても癒されるTOCCAのキャンドルが一番のお勧めです。

 

 キャンドルの香りには洗剤と同じ香りのクレオパトラ、フローレンス、ステラ、タッチ以外にも次のような香りがあります。

グレース グレイス・ケリーの古典的な優雅さを引き起こしてくれるカサブランカリリーの純粋で陽気に新鮮な香り
キョウト 日本文化である古代の仏教寺院を取り囲んでいるキンモクセイの香りで、繊細な果物のようなアンズ風の香り
ハバナ キューバの首都をイメージさせるサトウキビとラムの甘いけれどもスパイシーなブレンド
タヒチ ココナッツの甘みとミルクがブレンドされた純粋な香り
ラドルフ ロマンティックな柔らかい芳しい香りのゲッカコウの香り
ソフィア 地中海のハーブガーデンをイメージした爽やかな香り
イドラ キューカンバーのさわやかな香りとブレンドした地中海のイチジクのクリーンな香り
プーシカ 北インドが原産の希少な常緑樹から引き出されている香風の香り
アガダ 甘いたばこをブレンドした香り
ユマ ペルーのグアバ果実のこうばしい香り
タラ ヒマラヤ山脈のホワイトジンジャーとユリをミックスしたスピリチュアルな香り
マルセロ 甘いミルクとハチミツのブレンド
シャンハイ 微妙な甘みとエキゾチックな中国のシャクヤクの花の香り
ポルトフィーノ 海風とロウバイをブレンドした香り
モンテクリスト 自然の伝説とミステリーをイメージさせるヒナギクの香り
モントーク 優雅で新鮮な空気および海草の香り
ポシターノ 南イタリアのポジタノ地方のバジルの香り
イザベラ イザベラのスイカの新鮮な香り
バリ Champacaの花の甘くビロードのような香り

 

 どれを選ぶのか迷ってしまいますが、一番のおすすめはきゅうりとグレープフルーツのさわやかな柑橘系の香りのクレオパトラです。

 

 日本では高くて使うのがもったいなくかんじてしまうTOCCAのキャンドルですが、グアムほどの価格でしたら値段をあまり気にしないでいつも使って癒されることができるのではないでしょうか。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp