---------------- スポンサードリンク ----------------

グアムの天気があたる一押し天気予報サイト

グアムへ旅行に行く時に旅行中の天気予報を知りたい方は多いと思います。

 

そこで実際にグアムの天気予報サイトを何か所か見ますと意外と予報の内容が晴れだったり、雨となっていたりバラバラということがあります。

 

これは南国独特のグアムの天気と日本語の表示が関係しているのです。

 

グアムでは時期によってとてもスコールがあります。

 

スコールというのは晴れていても突然雨が降り、しばらくすると降り止むといったものです。

 

このスコールを天気予報で日本語表示すると雨又は時々雨となります。

 

実際に日本の天気予報を見てみましょう。

 

 

毎日雨で最悪のグアム旅行になりそうな天気予報となっています。

 

そこで素人調査隊がグアム旅行で利用する天気予報サイトを見てみましょう。

 

 

日曜日はpartly sunnyと所により晴れとなっています。

 

月曜日はIsolated Showersとなっています。

 

Showersは小雨でIsolated Showersは降水確率が10%から20%ということです。

 

この天気予報でしたらグアム旅行中の天気は悪くないかもと思えますね。

 

こういった天気予報の違いがありますので、そういった時のお勧めは多くの天気予報サイトを見て、大体の天気の様子を知ることです。

 

また、やはり天気予報サイトもグアムの天気がよくわかり、よく当たるサイトもあるのです。

 

実際に私たちがグアム旅行の際に利用しているサイトをご紹介します。

 

下の天気予報の画像は直接グアムの天気サイトにリンクしていますので、画をクリックして頂ければ、簡単にお勧めの天気予報を見ることができます。
そしてグアム旅行前や旅行中に天気予報を見ていますと、昨日までは雨だったのが晴れになったりと、天気予報が変わることがよくあります。

 

そのため天気予報は旅行直前までチェックをされることをお薦めします。

 

グアムの天気予報は素人調査隊の経験では海外サイトの天気予報の方が当たる確立が高いと思います。

 

実際にグアム旅行の際に利用したい一押しのお勧め天気予報サイトはこちらです。

 

英語のサイトとなりますが、雲の動きもわかる衛星写真も見られます。

 

画をクリックしていただければ天気予報を見ることができます

 

 

 

 


 

 

こちらのサイトでは天気予報の一番右側に降水量の予報が記載されています。

 

 

 

グアム旅行の際には天気予報を日本語のサイトの確認だけでなく、お勧めしたサイトを確認しますと大体のその時期の天気予報のイメージが分かって頂けるのではないでしょうか。

 

特に台風シーズンにグアム旅行をされる方は、旅行直前まで天気予報をよく確認することをお勧めします。

--------- スポンサードリンク ---------

グアムの天気予報の表示について

グアムの天気予報について日本語表記のサイトは良いのですが、グアムの天気予報で使われています英語のサイトの表記の意味は以下の様になります。

 

Sunny 晴れ

 

partly sunny 所により晴れ

 

Rain 雨

 

Shower スコール

 

Isolated Showers 所によりにわか雨

 

Cloudy 曇り

 

PartlyCloudy 時々曇り

 

MostlySunny 晴れ時々曇り 

 

TropicalStom 亜熱帯低気圧

 

Typhoon 台風

 

これで天気予報の英語のサイトもよくわかります。

グアムの気候と気温と注意点

グアムの気候は基本的に年間を通じて常夏の海洋性亜熱帯気候で、どの時期にグアムに行っても海洋性亜熱帯気候特有の暑さと湿度を感じます。

 

いつも暑いというイメージのグアムの気候も大きくは雨季と乾季に分けられます。

 

グアムの雨季は6月から11月、乾期は12月から5月と言われています。

 

12月からは乾季となるため、南国特有のスコールの回数が減り、南国ビーチリゾートへの旅行に適したシーズンとなります。

 

ただしまったく雨が降らないというのではなく、雨季の半分ほどの降水量となるといったものです。 

 

最近のグアムは世界的な異常気象の影響からか、乾季と雨季の差があまりなくなってきているとも言われています。

 

乾季には乾季らしい良い天気が続く時もありますが、スコールが多い日もあり、また、雨の日が続くといったこともあります。

 

グアム旅行に行く際には乾季であってもスコールがある場合がありますので、軽い折りたたみ傘を我が家では必ず用意して持って行きます。

 

6月からは南国特有のスコール1日に何度もある雨季へと変わります。

 

もちろん雨季のグアム旅行の場合は、必ず旅行用の持っていても負担になりにくい軽い折りたたみ傘を用意しましょう。

 

グアムの雨季は日本の雨季とは違い、通常は一日中雨が降り続くというものではなく、スコールが1日何回か降るといったものです。
しかし、運が悪いと一日中雨ということもあります。

 

雨が降っていてもプールや海で遊ぶことができますが、私たち家族も雨季のダイビングで一日中雨という日は、ウエットスーツを着ていても海に入る時には寒さを感じることもありました。

 

また、雨季のグアム旅行は天気が良ければ良いで、湿度がものすごく高い事を実感する事になります。
冷房が効いた屋内から屋外に出ますとねっとりとした湿気と暑さを感じます。

 

グアムの雨季には台風も発生することもあり、7月から10月の頃にグアム旅行を予定される方は台風情報には注意が必要となります。 

 

台風の時期には台風情報はもちろんのこと、天気予報をしっかりと確認することをお勧めします。

 

 

台風シーズンや雨季のグアム旅行計画のお勧め

グアムの綺麗な海も天気が悪いとやはりそれなりの色となってしまいます。

 

グアム旅行がショッピング目的の方にはあまり天気は関係ないのですが、グアムで海やプールで思いっきり遊ぶ予定の方にはやはりグアムの天気の良い日、青い空と青い海がうれしいものです。

 

グアム旅行をお盆シーズンなどでかなり前から予約しなければならない時は別としまして、グアムの雨季で特に台風シーズンにグアム旅行を計画される方は、出来ましたらグアムの天気の様子をつかんでからの直前の計画はいかがでしょうか。

 

グアム旅行は旅行会社によっては3日前までの受付もしてくれますし、間際のグアム旅行は格安ツアー料金の設定もあります。

 

実際に我が家のグアム旅行は1週間ほど前のグアム旅行手配が多いのです。

 

グアムは国内旅行感覚で行ける海外なので、時間の都合がある程度付く方でしたら、台風シーズンのグアム旅行の方法として、直前の旅行手配というのもお勧めです。

天気によって変わる印象

グアム旅行の際にはやはり天気が良いことはとても重要です。

 

 

 

上の画像を見て頂きますとわかる通り、綺麗なブルーの海も天気が悪いとまったく違った印象になってしまいます。

 

不幸にもグアム旅行の際に1日中雨となってしまうこともあります。

 

そういった時にはショッピングなどで楽しむといったことがお勧めです。

 

雨の時のグアムの過ごし方についての詳しい記事はこちらになります。

 

<せっかくのグアム旅行が雨 それでもしっかりと楽しむ過ごし方を教えます>

 

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています