ベイビューホテルグアムの良い点と気になる点や感想

以前のオハナ・ベイビュー・グアムは経営が変わって、現在はオハナになる前のオーナーの元に再び戻り、ベイビューホテルグアムという名称のホテルとなっています。

 

名称変更に伴い外観も綺麗に変わりましたし、ホテル内レストランも変わりました。

 

外観は変わりましたが、内装までには手を入れていませんので、実際は以前のオハナ・ベイビュー・グアムと大きく変わってはいません。

 

リーズナブルなホテルですので豪華ホテルの様なリゾート感や華やかさはありませんが、タモン地区の夜景がとても綺麗で、部屋からの眺めもよく、施設はさすがに古いですけれど部屋の広さもあり、一台のベッドで小学生2人でもゆったりと寝られるほどベッドも広く、快適に過ごせる部屋となっています。

 

 

 

だし自分の宿泊する部屋に行くには、古いマンションの様に外部に面した通路から部屋に入りますので、スコールの場合は濡れてしまうこともありますし、虫が気になる方はちょっと気になるかもしれません。

 

フロントのスタッフは今では日本人スタッフがいますので安心です。

 

 

このホテルの立地での問題点は、ホテルがタモンからマイクロネシアモール方面へ向かう結構な坂道の途中に位置するということで、この坂道は登るのに結構疲れるという方も多いのです。

 

 

ABCマート、JPスーパーストア、DFSギャラリアも徒歩圏内でして、DFSまでは坂道を歩いて10分といったところでしょうか。

 

 

ホテルには「赤いシャトルバス」の停留所でもあるのですが、片道のみでタモンのホテル街行きのシャトルバスしか停車しない停留所ですので、マイクロネシアモールやKマートへ行きたい場合は、シャトルバス停車先の日航ホテルで下車して反対方向へ乗り換えるか、DFSギャラリアまで徒歩で移動して、ショッピングシャトルバスに乗り換えると便利で早く行けます。

 

ベイビューホテルグアムにもプールはありますが小さいので、以前はプールで思いっきり遊びたい方には同系列であったのアウトリガーのプールが無料で使えたのですが、今では使えなくなってしまいました。

 

 

今の同系列のオーシャンビューホテルのプールは利用できますが、あまり代わり映えがしません。

 

海で遊びたい場合には10分も歩けばアウトリガーグアムリゾートの前の海に行くことができます。

 

ホテル内にはおしゃれなレストランのデルモニコ・バイキッチン&バー86がありここで朝食、ランチ、夕食を食べることが出来ます。

 

 

以前アカンタモールにあったカラーズレストラン・レッドのスタッフが集まったレストランですから、おしゃれでおいしいのは当然です。

 

カジュアルなレストランでグアムのスタートはちょっとおしゃれです。

 

 

ベイビューホテルグアムは全室からグアムの中心街のホテルとその向こう側のタモンの海を楽しむことができる、見晴らしの良いリーズナブルなホテルです。
リーズナブルなホテルは眺望が無いことが多いのですが、景色も楽しみたいという方にはお勧めのホテルです。

 

レストランもホテルロードまで歩けばたくさんありますので、問題ありませんし、高級ホテルの雰囲気を楽しみたいのであれば、近くのウエスティンホテルのレストランを利用すれば良いと思います。

 

プールも大きなものではないので、プールを十分楽しみたい方は近くにあるウォーターパークのターザを利用すれば良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

部屋のカテゴリーとお勧め

ベイビューホテルグアムの部屋のカテゴリーは次の様になります。

 

デラックスツインルーム

 

ダブルベッドが2台入った部屋で、大人2名、子供2名での利用が出来ます。

 

デラックストリプルルーム

 

ダブルベッド2台+エキストラベッド1台の部屋で、大人3名、子供1名での利用が出来ます。

 

部屋のカテゴリーは2種類しかなく、あとは低層階か高層階かの違いとなりまして、全ての部屋からはタモンの中心地の風景越しに海を見ることが出来ます。

 

ベイビューホテルグアムの部屋は広いのですが、バス、トイレの設備が古く、ハンドシャワーはいいのですが、浴槽がとても浅いので少し使いづらいです。

 

部屋のエアコンの音が、音に敏感な方ですとうるさいと感じられるかもしれません。

 

部屋の設備としましてはTV、クローゼットの中にセーフティーボックス(無料)、コーヒーメーカーと何種類かのティーバック、何も入っていない冷蔵庫、ヘアドライヤー、インターネットなどとなっています。

 

宿泊には朝食付きプランもあり、ホテル内レストランでの朝食は、高級ホテルのビュッフェレストランのようにはいきませんが、家族旅行などの場合には人数が多いことから朝食代金だけでもかなりの出費となることから、宿泊に付いているプランはお得でお勧めです。

 

部屋の設備は一緒のことからリーズナブルな低層階を選ぶというのも、格安でグアム旅行をしたい方にはお勧めですが、せっかくですから高層階から、グアムらしいタモンの中心地の町並み越しに見えるタモン湾の景色を楽しむのはとても良いとおもいます。

 

部屋の窓からの景色は個人的にですが、とても好きです。

 

部屋の様子

 

 

部屋からの景色

 

 

 

 

 

 

ツインベッドの部屋

 

 

 

 

 

フィットネスルームの様子について

 

 

 

ベイビューホテルのWi-Fi事情

ベイビューホテルはロビーなどの公共エリアではWi-Fiを無料で利用できます。

 

パスワードはフロントのカウンターに書かれています。

 

ホテルのホームページにも書かれているように客室では無料のLANによるネット環境となっていますが、Wi-Fiの電波が部屋まで届いているところもあり、届いている場合にはもちろん無料で利用できます。

 

確実に部屋でWi-Fiを利用したい方、ホテル滞在中だけでなくLINEなどをいつでも利用したい方でしたら、Wi-Fiのルーターレンタルを利用するのが良いのではないでしょうか。

 

 

ホテルの位置とビーチまでの距離などについて

ビーチにはタモンの中心地を歩いて行くことになりますので、水着の上からTシャツなどを着る必要があります。

 

アウトリガー横にあるオハナビーチクラブを利用すれば、ロッカーもありますし食事や飲み物もこちらでOKです。

 

ビーチまでの距離は600メートルほどですから、歩いて10分弱となります。

 

フロントロビーの様子

 

 

スイーツ・ディライツ・ベーカリー

 

 

焼きたての美味しいパンとスイーツが食べられるお店がホテルのロビーの横にあります。

 

焼きたてのフランスパンやアンパン、クリームチーズパン、デニッシュがありますので部屋で食べる時に良いと思います。





グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです


グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ