---------------- スポンサードリンク ----------------

日焼け止めを過信してはだめです

実は我が家の子連れグアム旅行では子供が日焼けしたことから、日本に帰ってから子供が帯状疱疹となり大変だったことがあります。

 

もちろんその際も子供はしっかりと日焼け止めを塗っていたのですが、急に長時間太陽の光を浴びたのが原因と医者に言われました。

 

そのため今ではグアム旅行で子供がビーチやプールで遊ぶ時には日焼け止めはもちろん塗るのですが、肌があまり直接太陽の光に当たらない様に工夫しています。

 

日焼け止めを塗っていても肌が太陽の光を受けないということではなく、肌はしっかりと日を受けています。

 

日頃日本でも長時間太陽の光にさらされることはあまりありませんので、グアムでもビーチやプールで遊ぶ時にはできるだけ直接日に当たらないことが大切だと思います。

我が家の日焼け対策

我が家はグアム旅行の際に用意する日焼け対策は次となります。

 

UVカットの帽子

 

UVカットの長袖ラッシュガード

 

UVカットの折りたたみ日傘

 

グアムで借りるビーチパラソル

 

グアムのビーチで遊ぶ時には必ずビーチパラソルを借ります。

 

子供がビーチで砂遊びをする時にはビーチパラソルの影のところで遊ばせます。

 

ビーチパラソルの日陰から子供が出てしまう場合には折りたたみ式の日傘を使って日陰を作ってあげます。

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

ホテルのお奨めについて

小さな子連れのグアム旅行で、あまり日焼けすることなくビーチやプールで遊びたいのでしたら宿泊するのに一番のお奨めのホテルはアウトリガーです。

 

そして遊ぶ時間は午前中の早い時間がおすすめです。

 

なぜかといいますと午前中の早い時間にはホテルのおかげで日陰ができるのです。

 

 

 

 

 

 

プールも建物のすぐ横ですからこちらも日陰となっています。

 

 

 

ウエステンも朝の日陰に関しては同じ条件となっています。

 

 

リーフは海に降りる階段が大変ですから小さな子連れの方は考えた方が良いかもしれません。

 

ハイアットはプールは日陰になりますが、ビーチまでは距離がありますので建物による日陰はできません。

 

デュシタニはプールに日陰ができる程度でビーチは日陰にはなりません。

 

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています