シナボンについて

 シナボンは日本でも大ブームの時期があったのですが、日本人には大きさが少し大きいことと、甘すぎること、シナモンの香りも少しきついと感じられことなどで、お店が無くなってしまいました。

 

 甘いスイーツ好きにはとても良かったシナボンですが、砂糖類が大量に使われていることから、カロリーを気にすると食べられないのも事実でした。

 

 そのシナボンがグアムでは大人気で、いまではお店も2店舗となっています。

 

 大きくてとても甘いというのがグアムの方にとっては人気の理由だと思います。
 日本でも大ヒットした時期もあったのですから、甘いものが好きな方でしたら、グアム旅行の際には是非食べて頂きたい、シナモンロールのシナボンです。

 

 グアムではシナボンの小さいサイズのミニボンという、日本人には丁度良いかなというサイズのものも販売されていますので、試しに食べてみるというのにはぴったりです。

 

 ちなみに通常サイズは直径が20センチほどとなっていまして、ミニサイズでも10センチほどとなっています。

 

シナボンの店舗について

 グアムでシナモンロールのシナボンの店舗はマイクロネシアモールと、グアムプレミアムアウトレットにあります。

 

 どちらもグアムのショッピングに訪れるところですから、おやつの時間や、少しお腹が減ったときなどに食べることができます。

 

 どちらのお店も店舗内でシナボンを作っていて、ガラス越しに見ることができます。

 

マイクロネシアモール店

 

 マイクロネシアモールのシナボンの店舗は、赤いシャトルバスの乗降する入り口から中に入って、左手の一番奥の位置にあります。

 

 以前ですとこの近辺はあまり人通りがなかった場所ですが、今ではシナボンの甘い香りが漂い、利用客でかなり人が多くなっています。 

 

 マイクロネシアモールのシナボンの店舗には、中で食べることができるようにテーブル席がありますので、豊富な種類の飲み物と共に店内で楽しむことができます。

 

 

 シナボンを食後のデザートにという方は、1階のお店で購入してから、2階のフードコートでプレートランチなどを注文して、楽しむのがお勧めです。

 

 デザートは別腹という方は良いのですが、食後のデザートでしたらミニサイズの方が食べ残すことがないので、お勧めです。

 

プレミアムアウトレット店

 

 グアムではスイーツ好きな方が多いためか、プレミアムアウトレットの中にもシナボンのお店ができました。

 

 グアムプレミアムアウトレットの中には従来からグアムで一番美味しいと言われていますシナモンロールのカップ&ソーサーのシナモンロールがベストセラーブックストアーで販売されていますので、食べ比べが出来てしまうのです。

 

 

 パンからはほんのりシナモンの香りがして、甘さも控えめで、アイシングは自分の好みで量が調整できますので、自分で甘さを調整しながら食べられるカップ&ソーサーか、甘さとボリュームのシナボンかを試せるのはグアム旅行の楽しみとなります。

 

 

シナボンの動画





グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです


グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ