手掴みでシーフードを食べる

 この料理はカニ、海老、ハマグリ、ポテト、コーンがまるごとビニール袋の中に入れられ、スパイシーなソースと共に加熱されているのです。

 

 ビニールに包まれていることからシーフードなどの美味しさが逃げることなく楽しめるのです。

 

 運ばれて来た料理はシートが敷かれたテーブルの上にそのまま乗せられるのです。

 

 そしてお箸やスプーン、フォークなどを使わずに手づかみでワイルドに食べるのですが、これが初めての方にはとっても新鮮なのです。

 

 食べた後のシーフードの殻などもテーブルの上において置けば、後でテーブルに敷かれたシートごと丸めてスタッフが処理してくれます。

 

 食器を使わないことからコストもかからないので、その分リーズナブルに美味しいシーフードが食べられるのも魅力なのです。

 

 ソースの辛さも選べますので、家族連れであっても問題ありません。

 

 レストランも軽装でOKなセイルズBBQですから、ケイジャンソースが多少飛んでも良い服装で行くのがお勧めです。

 

 近くではバーベキューを楽しむグループもあるでしょうから、その臭いも服に付きますので、洗える服装で行くのがお勧めです。

 

メニューについて

 手づかみで楽しむシーフードのメニューはベースがカニの種類によって2コースとなっています。

 

 更にサイドオーダーで具の追加や、美味しいソースを食べつくすためのパスタもあります。

 

 また、料理が出てくる前にビールなどと楽しむ前菜も用意されています。

 

 中に入っているカニはキングクラブレッグ(タラバガニ)とダンジネスクラブ・スパナークラブがあります。キングクラブレッグは身が大きいので食べ応えがありますし、ダンジネスクラブは小さいので食べにくいのですが身は柔らかく甘くてジューシーです。

 

 スパナークラブはアサヒガニのことで、淡白で上品な甘みのある味です。

 

○クラッキン・キングクラブ 45ドル

 

 キングクラブレッグ、海老、ハマグリ、ポテト、コーン、ライス

 

○クラッキン・ダンジネス&スパナークラブ 40ドル

 

 ダンジネスクラブ、スパナークラブ、海老、ポテト、コーン、ライス

 

ソースの辛さはマイルドとホットが選べます。

 

○サイドオーダー

 

ダンジネスクラブ
キングクラブレッグス
スパナークラブ
エビ
ハマグリ
コーン
パスタ

 

○前菜

 

ケイジャンフライドカラマリ
ケイジャンポップコーンシュリンプ
ケイジャンオニオンリング
トリュフ&塩のフライドポテト

 

 営業時間はBBQと同じ2部制となっていまして、1回目が18:00〜19:30、2回目が19:45〜21:15 となっています。

オプショナルツアーでの利用がお徳です

 セイルズBBQでクラッキン・クラブのメニューを楽しむのであれば、オプショナルツアーでの利用がお徳です。

 

 ホテルまでの送迎もついてお店での価格と同じとなっています。

 

 お店では10%のサービス料が必要ですが、オプショナルツアーにはこちらも含まれています。





グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです


グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ