タコベルとは

 タコベルはタコス、ブリトー、ナチョス、ケサディーヤなどのメキシカン料理のチェーン店で、以前は日本にもお店があったのですが、現在は撤退してしまってありません。

 

 焼いたトルティーヤ(トウモロコシの粉をすりつぶし、薄く丸く伸ばして焼いたもの)に具をはさんだタコスはとても美味しく、ビールやワインにとても合いますので、素人調査隊は大好きで、グアムではよく食べます。

 

 ファーストフード形式のお店で販売されていますので、リーズナブルでボリュームもありますので、グアム旅行の際にフードコートを利用することがあれば、試されてみることをお勧めします。

 

 マイクロネシアモールとグアムプレミアムアウトレットのタコベルのお店はメニューに日本語表示がありますので、オーダーも簡単にすることができます。

 

 オーダーに迷ったらコンビネーションミールのセットがありますので、安心です。

 

タコベルのお勧めメニュー

 定番のタコスには硬いパリパリした生地のクランチタコスと、柔らかい生地のソフトタコスがあります。

 

 中はチキンかビーフ、ステーキが選べますが、私が好きなのはクランチビーフタコスです。

 

 タコサラダもとてもお勧めで、女性の方ならこれで十分かもしれません。

 

 ダブルデッカーというメニューはハードタコスをソフトなタコスで包んだもので、2つの食感を一度に味わえます。

 

 サワークリーム、トマト、チーズ、レタス、肉が入ったGorditaも好きなのですが、タコベルはどれも美味しいというのが正直な感想です。

 

 そして本当のお勧めはBigBoxというセットで、タコベルのボリュームと美味しさとリーズナブルさをトリプルで味わってください。

 

 BigBoxが見当たらない時は、COMBO MEALSでガッツリといきましょう。

 


画はこちらのサイトからお借りしました。
http://www.tacobell.com/food/
menu/why-pay-more

グアムでタコベルのお店の場所について

 グアムのタコベルはショッピングセンターのフードコート内にもあり、旅行者にも利用しやすいのですが、メニューの種類は独立した路面店の方が多いですし、アメリカンな雰囲気を味わうことができますので、路面店の利用もチャンスがあればお勧めです。

 

 素人調査隊のお勧めはアガニアショッピングセンターの敷地内にあるタコベルで、こちらは路面店ですからメニューも豊富ですし、ローカルの方の利用が多いので海外の雰囲気がとてもあります。

 

 アガニアショッピングセンターは赤いシャトルバスの利用で行くことができますので、グアムプレミアムアウトレットから足を伸ばして、アガニアショッピングセンター見学のついでに訪れてみると良いのではないでしょうか。

マイクロネシアモール フードコート内店

 

 

 

グアムプレミアムアウトレット フードコート内店

 

アガニアショッピングセンターの敷地内店

 

マリーン・コー・ドライブ路面店

 

サンタ・リタ路面店

 

その他のお勧めのフードコートのお店





グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです


グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています





サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ