---------------- スポンサードリンク ----------------

グアム観光のオプショナルツアーのお薦め

 グアム旅行では綺麗な海やビーチを楽しもうとして、色々なオプショナルツアーに参加してグアムを満喫しようと考えられる方が多いと思います。

 

 グアムでオプショナルツアーに参加することの良いところは、宿泊しているホテルへの送迎が含まれていることから、確実で気軽に観光の目的地に行き、楽しむことができることです。

 

 もちろんグアムのオプショナルツアーでは日本語の出来るガイドの同行か、スタッフ対応となりますので、観光ポイントでは日本語で説明を聞くことができます。

 

 オプショナルツアーの代金には、もちろんツアーの運用経費が加算されていますので、個人でレンタカーで楽しむよりも割高に感じてしまうかもしれませんが、ツアー料金には食事が含まれている場合が多いですし、マリンスポーツの場合はレンタル料も含まれていますので、一概に高い料金設定とは言えません。

 

 家族旅行の場合などでしたら、全てがセットされていることから気軽に参加できるところがオプショナルツアーの良いところでしょうか。

 

 グアムのオプショナルツアーのお薦めは、やはり綺麗な海を楽しむマリンスポーツだと思います。

 

Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

グアムオプショナルツアーの欠点と対処法

 

 気軽にグアムの良さを楽しめるオプショナルツアーですすが、欠点があるのも事実です。

 

 グアムでのオプショナルツアーに参加する場合で人気のあるツアーですと、当日参加する人をピックアップするために大型バスでタモン地区の色々なホテルを何箇所も廻ることになります。

 

 ツアーに参加する方が宿泊しているホテルを廻るのですが、バスは各グアムのホテルのロビー前に駐車し、運転手かスタッフがホテル内に参加者を呼びに行き、すぐに参加者が見つかる場合は良いのですが、中には参加者がオプショナルツアーのバスに乗るまでにかなり時間を要することがあります。

 

 そのために自分たちがグアムのホテルでピックアップされ、バスに乗ってからかなり時間がたっても、参加者のピックアップのためにタモンのホテルを廻っているということもざらにあります。

 

 グアムで快適にツアーに参加するためには、それなりの対処法があります。

 

 グアムでオプショナルツアーに参加するのでしたら、滞在時間が短いグアム旅行ですから、朝一番から参加できるツアーがお薦めです。 

 

 朝の早い時間からのオプショナルツアーに参加しますと、ホテルに戻る時間も早くなりますので、ホテルに帰ってきた後の時間をショッピングやプールで遊ぶなど、有効に利用することが出来ます。

 

 オプショナルツアーでバスに乗る場合、特に小さな子連れの場合ではグアムの良く冷えたバスの中に子供が長時間いることになりますので、体が冷えない対応として長袖の上着を持つなどの用意が必要です。

 

 また、長時間ツアーバスに乗ることになりますので、トイレはバス乗車前に必ず済ませておきましょう。

 

 オプショナルツアーの帰りには子供でなくても遊びつかれてぐっすり寝てしまう事が多いので、良く冷えたバスの中で寝てしまって、体が冷えてしまい風邪の原因になりかねませんので注意が必要です。

 

 グアムで風邪を引いて熱を出し病院に行くことにならない様、よく冷えたグアムのオプショナルツアーバスでは寝てしまってもよい準備はした方が良いと思います。

 

 素人調査隊は必ず上から羽織るものを用意しますし、バス内が寒いと感じたらドライバーに冷房を弱めてくれと言います。

--------- スポンサードリンク ---------

グアムのオプショナルツアーを個人アレンジで楽しむ

 グアムで観光をする場合でも自分たちでレンタカーを借りることが出来ましたら、グアムの観光地へ自分で時間をあまり気にせず行く事ができます。

 

 グアムの島は小さいですし、道路も簡単なのでレンタカーの運転は左ハンドルに慣れてしまえばとても簡単なのです。

 

 グアムでレンタカーを借りて、自分でアクティビティに参加する場合にはレンタカー料金などの割引がありますので、お徳なうえに時間も節約でき、短いグアムでの滞在時間を有効に利用することができます。

 

 また、グアム旅行ではコンドミニアムなどの宿泊にレンタカーの貸し出しがセットとなったプランもあります。

 

 グアム旅行でレンタカーを利用すれば、ショッピングなどの移動も自分たちのペースでできますので非常に楽に行え、まったくストレスを感じません。

 

 もちろんグアム観光の場合でも自分たちのペースでレンタカーでの移動ができますので楽々です。

 

 グアムのレンターカーではチャイルドシートも格安で借りれますので小さい子供と一緒の場合でも安心です。

 

 グアムのアクティビティ、オプショナルツアーは観光地への移動を工夫すればもっと快適に楽しめるのです。

 

 海中水族館やココス島、ハマモトフルーツワールド、タロフォッフォの滝、ジェフズパイレーツコーブなどはレンタカー利用も検討すると良いと思います。

グアム観光のお勧め

 グアムでダイバー家族の素人調査隊が一番のお勧めは、綺麗な海と熱帯魚などを楽しめるシュノーケーリングや体験ダイビングです。 

 

 グアムで天気の良い日にブルーの海の色を見ているだけでも癒されるのですが、やはりその海を楽しむことがお勧めです。

 

  海を楽しむオプショナルツアーは次となります。

 

 @ダイビングまたは体験ダイビング
 Aシュノーケリング
 Bシーウォーカー
 Cイルカウォチング
 Dプライベートビーチツアー

  私は個人的にはグアムのサンゴと魚の姿を見ていますと、グアムに来てよかったなと毎回思います。

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

改装されて部屋などが綺麗になった様子、言葉の心配がいらない日系ホテルで全室オーシャンビューのニッコーグアムに宿泊した方の口コミ評価や、お徳な宿泊プランはこちらで確認できます
海外のビーチリゾートホテルの雰囲気がとても楽しめるグアムヒルトンは、海外旅行の雰囲気を十分に楽しませてくれる高級ホテルです。 そんなグアムヒルトンに宿泊された方の口コミ評価や、お徳な宿泊プランについてはこちらで確認できます
タモンの中心街にホテルがある、ショッピングやグルメにもとても便利な、グアムで一押しのアウトリガーグアムリゾートの、宿泊された方の口コミ評価やお徳な宿泊プランはこちらで確認できます
子供と無人島が目の前の海やウォーターパークでとことん遊びたい方、子供連れ家族旅行の方にお勧めのオンワードビーチリゾートに宿泊された方の口コミ評価や、お得な宿泊プランについてはこちらで確認できます
憧れのオーシャンフロントルームやクラブラウンジが使える部屋への無料アップグレードプランをは、こちらのプランでチェックできます
楽天トラベル利用での空港送迎の便利なサービスはこちらです。 空港とホテル間は専用車ですから、空港で待つ時間などがありませんので、グアムに到着してすぐにチェックインできます
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 <ANA公式>グアムツアーは航空券+ホテルのダイナミックパッケージ「旅作」が簡単・便利! ご予算や旅程に合わせて、自由にプランを組み立てできます。お持ちのマイルをANA SKY コインに交換して旅行代金に使用できる!海外旅行保険付きだから旅行中も安心です。

グアム観光のオプショナルツアーのお勧めと感想記事一覧

 グアム旅行でのココス島へのオプショナルツアーを我が家も子連れで利用しましたが、ツアー参加者が多かったこともあり、タモンの各ホテルを廻ったために、ココスの到着までには時間がかかりましたので、ココス島は遠いなと感じました。 短いグアム滞在中にココス島に行くまでにはかなり時間がかることより、時間が少しもったいないかなとも思いました。 宿泊するホテルによってはツアーバスに最初にピックアップされて、それか...

 グアム旅行で私たち家族は親子三代の子連れ家族旅行の際にシーウォーカーを体験しました。 70近い祖父母もシーウォーカーをしましたが、まったく泳げないのに問題なく楽しめ、グアムの青い海をシーウォークで楽しむことが出来ました。 グアムの水中風景を楽しみたいという方でしたら、顔も濡れることもありませんので、お勧めのオプショナルツアーだと思います。Photo courtesy of Guam Visito...

グアムのオプショナルツアーでグアムの綺麗な海を満喫できますプライベートビーチツアーで、宿泊しているタモン地区からわずか10分ほどで行ける場所にファイファイパウダーサンドビーチがあります。 近いということは移動時間でグアム滞在の貴重な時間を有効に使えるということです。 ファイファイパウダーサンドビーチへはガン・ビーチで車から降りてちょっとした冒険気分を味わえます、吊り橋や大きな岩の下を通り抜ける道を...

 残念ながらケイズダイブは現在なくなりましたので、我が家の思い出として残してあります。 グアムでは他にもプライベートダイビングができるショップがありますので、そちらで対応すると良いと思います。 今回のグアム旅行で3年ぶりのダイビングを行いました。 グアムのダイビングサービスは以前にも子供達といっしょにプライベート体験ダイビングをお願いしたことがあったケイズダイブです。 グアムでは他のダイビングサー...

 グアムのウォーターパークはオンワードウォーターパーク以外にもPICやターザがあります。 その中でオンワード・ビーチ・リゾート・ウォーターパークは日系のホテルで、プールなどの遊びだけでなく、海の遊びも楽しめるのが魅力的となっています。 オンワード・ビーチ・リゾートに宿泊の方はウォーターパーク以外にも無人島へ行くカヌーやグラスボード、シュノーケルなどのビーチレンタルは無料で利用できます。  また有料...

 パシフィック・アイランド・クラブは小さい子供連れの家族でも、安心してプール遊びが満喫できるウォーターパークです。 なぜならエリア内にクラブメイツというスタッフが多く、プールなどの設備には必ず監視員が安全を見張っていてくれるからです。 クラブメイツはスポーツのインストラクター兼案内係り兼子供の遊び相手と、とてもフレンドリーで親切なのですが、プールの施設など子供が遊ぶ施設には監視するスタッフがいて、...

 今回の我が家のグアム旅行での新たな発見は、グアムタモンビーチから自分でカヤックを漕いでダイビングポイントまで行くカヤックダイビングです。 私たちのグアム旅行は10回以上となり、グアムのダイビングショップも4つほどを利用しましたが、いずれのショップもダイビングポイントはアブラ湾からのダイビングボートに乗って行きますので、同じ場所が多くなってしまっていていました。 ブルーホールは4回ほど潜りましたの...

 グアム旅行では海で遊ぶのもいいのですが、趣向をこらしたプールやウォータースライダーなどで遊べるウォーターパークも家族旅行で子供と一緒に楽しむのはお薦めです。 もちろんグアムで宿泊しますホテルがPICやオンワードでしたらホテル内のウォーターパークで遊べますのでいいのですが、それ以外のホテルに宿泊した場合で、家族などでウォーターパークを楽しみたい場合にターザはいいと思います。 グアムで最初からターザ...

 フィッシュアイマリンパークの海中展望台はピティ湾海洋保護区にありますので、海中はサンゴが多く、魚も非常に多いため、天気のいい日には海底の白い砂と相まってブルーの海がとても綺麗です。 風の強い日はちょっと大変ですが、桟橋のゲートから桟橋を歩きながら海中展望台に向かいます。Photo courtesy of Guam Visitors Bureau 途中で海中を覗きますと白い砂、多くの魚、サンゴを見...

グアム旅行に行きましたら、白い砂浜と青い海を楽しみたいと思う方は多いのではないでしょうか。 そんな方にお薦めなのがビキニアイランドに行くオプショナルツアーです。 ビキニアイランドは浜崎あゆみさんのPVで有名になりましたグアムの時間帯によって出現する白砂の島です。 ビキニアイランドはグアム島の南部にありますココス島に隣接した場所です。 グアムの南部の海は私たちも体験しましたが、とても綺麗なところです...

 先回にガンビーチ近辺でカヤックダイビングした私達は、今回はカヤックに乗ってシュノーケリングを楽しみました。 シュノーケリングポイントはそのままダイビングポイントの上を泳ぐことになります。 先回はBCやタンクを運ぶためにカヤック2艇で出発しましたが、今回は3名が一艇に乗り、スタッフがシュノーケルポイントまで漕いでくれますから楽チンです。ライフベストを着てフィンとマスクを持って出発です。 リーフの境...

 グアムの水族館のアンダーウォーターワールドの位置はタモンの中心地にありますプレジャーアイランにあります。 建物の外に大きな字でアンダーウォーターワールドと書かれていますので、間違えようがありません。 タモンの中心街以外のホテルに宿泊で、アンダーウォーターワールドへの行き方は、赤いシャトルバス利用ではアウトリガーホテル前か、DFSギャラリアで降りてすぐです。 DFSギャラリアで買い物をされる方でし...

 ダイバーの私たちですが、ダイビングとはまた違った楽しみ方として、グアムの海でシュノーケリングも楽しみます。 タモン湾のシュノーケリングポイントで有名なのはイパオビーチですが、ウエスティンやアウトリガーに宿泊されている方には少し遠いのです。 そういった方にお薦めなのがロッテホテルからニッコーの建物下の崖方面の沖でのシュノーケリングです。 イパオビーチ以外でもサンゴがあるのかと思われる方もいらっしゃ...

 グアム旅行でグアムの綺麗な海の中を見る方法としてダイビングがありますが、ライセンスが無いと深い海には潜れません。 シーウォーカーでも海の中には潜れますが、せいぜい6メートルほどの深さでしょうか。 フィッシュアイマリンパークでも水深10メートルほどです。 ブルーホールだけはかなりの深さまで横穴から入る場合は潜りますが・・・・・ それは一般的ではありませんので、普通の方がグアムの綺麗な深い海中を楽し...

 グアムといいますとすごく綺麗な海というイメージの方も多いと思いますが、ココパームガーデンビーチのありますグアムの北部のビーチは白いビーチと青い海の、あなたがイメージしている綺麗なビーチの景色そのもののビーチです。Photo courtesy of Guam Visitors Bureau 私たちが行った時の海は波が少しあって泳ぐのは少し大変でしたが、それ以外は問題なく綺麗な海を堪能できました。 ...

 私たちはグアムへの子連れ家族旅行の際にレンタカーを借りてグアムの南部へドライブへ行った時にハマモトフルーツワールドに立ち寄りました。 グアム南部観光で寄る場所が無かったので寄ってみたというのが正直なところですが、グアムの自然が感じられてフルーツも食べられました」ので意外と良かったのです。 グアムは小さな島ですので、タモンのホテルからレンタカーでしたら一時間かからずにハマモトフルーツワールドに着い...

 ジェフパイレーツコーブはプライベートビーチとしてオプショナルツアーで楽しめるほか、グアムの南部観光ツアーやレンタカーでの観光の際に立ち寄ります。 レストランと共にお土産も買えるギフトショップでは海賊のグッズのショッピングが楽しめます。 グアムの南部には観光客が立ち寄って食事やお土産購入で楽しめる場所がほとんどありませんので、ジェフパイレーツコーブは貴重な場所でもあります。 ローカルの方はジェフパ...

 私たち家族もグアム旅行の際にイルカを見たいと思ったので、イルカウォッチングのオプショナルツアーに参加しました。 内容はカヤックやシュノーケリングを楽しむとともにイルカに会いに行くというものです。 私たちはダイバーですので、グアムで1本目と2本目のダイビングの合間の移動時間や休憩時間でイルカがいる近くを通る時に、ダイビングボートのクルーがイルカウォッチングをしてくれるときも何度かありました。 それ...

 グアムヒルトンのトロピカルダイブステーションでカヤックダイビングを楽しんだ後に、シュノーケリングセットをそのまま借りることができましたのでイパオビーチでシュノーケリングを楽しむことにしました。 トロピカルダイブステーションのスタッフはイパオビーチのレスキューの前の遊泳可能範囲を示すフラッグの辺がベストポイントだと教えてくれました。 ヒルトンからは少し岩場を越えますとイパオビーチとなります。 ビー...

 グアム旅行に行くのであればやはり綺麗なビーチを楽しむといったことが一番のお薦めです。 ホテル街のタモンビーチももちろんとても良いのですが、グアムには静かで綺麗なビーチがたくさんあります。 運が良ければだれも居ないビーチを独り占めということもできるかもしれません。 綺麗なビーチ好きな方にお薦めのビーチを紹介させていただきます。

 子連れ家族旅行でのグアム旅行でしたら、夜は子供と一緒にマジックを楽しむディナーショーというのも楽しめて良いのではないでしょうか。  グアムのディナーショーといいますと、通常はポリネシアンダンスを見ながらの食べ放題のビュッフェディナーか、サンドキャッスルまたはマジックショーとなります。 マジックショーというのは日本ではなかなか体験できないと思いますので、子連れ家族旅行のかたでしたらホテルニッコーグ...

 グアムでのゴルフはキャディーが付きませんから、各自でカートを運転して移動します。 これは初心者でも楽しみやすい環境です。 いくらグアムといってもゴルフをする服装はTシャツ、サンダルは厳禁です。 襟付きシャツにソフトスパイクなどのゴルフシューズがお薦めです。 グアムの紫外線は日本の2〜3倍ですから、帽子やサングラス、日焼け止め、ミネラルウォーターは必需品です。 グアムのゴルフ場はタモン地区のホテル...

 グアム島の観光は北部はアメリカ軍の基地があることから、南部の観光が中心となります。 レンタカーを借りれば自分のペースでグアム島の南部にある観光地めぐりができるのですが、左ハンドル、右側通行では運転が難しいかなという方でしたら、グアム島の観光地を見て周るオプショナルツアーのバスを利用する方法があります。 ツアーには南部を半日で回るコースと、一日で一周するコースがあります。 一周のコースは参加者の各...

 グアム旅行の際のマジックショーといえばニッコホテルのマジックディナーショーが有名でしたが、2011年の4月からウェスティンリゾートグアムで、私もお勧めしている美味しいイタリアンのレストランのプレゴで食事を楽しんだ後にマジックショーを楽しめるツアーが始まっています。またレストランはイタリアンのプレゴだけではなく、ウェスティンリゾートグアム内のビュッフェレストランであるテイストでの食事の後にマジック...

 カルチャーパークは2017年の4月で閉鎖となりました。 そのため記事は営業していた頃の思い出の記事となっています。 2011年の7月にグアム初のチャモロの文化がわかるテーマーパークがオープンしました。 当初はカルチャー&エコ・パークでしたが、現在はリナラ・ビーチ&カルチャーパークという名称になっていまして、毎年進化を続けています。 場所はニッコーホテルのすぐ横ですから、タモンの中心地からも遠くな...

 グアム旅行で夕食時に綺麗な夕日を見ながら食事をしたいという方は多いのではないでしょうか。 しかしグアムで、ビーチサイドで夕日を見ながら夕食を食べられるレストランは多くありません。 それであればボートに乗って船上でグアムのサンセットを見ながらゆっくり食事を楽しむというのはいかがでしょうか。Photo courtesy of Guam Visitors Bureau 船は揺れるから心配と思われる方も...

 グアムの夜で、安心してクラブを楽しみたいといった方にお薦めなのがGLOBEです。 GLOBEはサンドキャッスルやグアム・カルチャー&エコパークを運営する会社の運営となっていますので、女性でも安心して楽しめるクラブです。 またホテルがタモンおよびアガナ地区のホテルであれば、無料送迎サービスがありますので、赤いシャトルバスの運行を気にせずにゆっくりと楽しめます。 クラブではHip Hop系からディス...

 グアム旅行に行くのであれば、一度はポリネシアンディナーショーを楽しむことをお薦めします。 ハワイ旅行の際のフラダンスショーと同様に、グアム旅行の場合にはポリネシアンダンスショーが南の島のリゾートに来たという気分を満喫できますので、子連れ家族旅行の場合などでしたら、子供もショーを見ることが旅行の思い出に残ると思います。 ポリネシアンディナーショーの多くは食べ放題、飲み放題になっていますので、BBQ...

 観光地にて観光ツアーのある朝市といいますと観光ムードがある朝市が多いのですが、グアムの朝市は100%グアムのローカルの方向けで開催されていますので、グアムのローカルの方の生活を感じることができるものとなっています。 そのためグアムのローカルの生活の雰囲気を楽しむといった気持ちで、気軽に行くのが楽しむコツだと思います。 素人調査隊のお勧めは、朝市でローカルの方と同じように朝食を食べるのを楽しみに、...

 グアムで毎週水曜日の夜に開催されていますチャモロビレッジのナイトマーケットに行くにはツアーを利用する方法と赤いシャトルバスを利用して行く方法があります。 一番格安に行くには赤いトロリーバスのチャモロビレッジシャトルバスで片道4ドルで利用できますのでお勧めです。 帰りのチケットを購入するのも大変ですから往復のチケットがお勧めで、往復では7ドルと料金もお得になっています。 以前は5日券などでもナイト...

 グアム旅行で水曜日にグアムに滞在しているのでしたら、お薦めの観光としてチャモロビレッジのナイトマーケットはいかがでしょうか。 グアムのローカルの方の参加も多く、南国の熱気が感じられるローカルな雰囲気が堪能できます。Photo courtesy of Guam Visitors Bureau チャモロビレッジにはローカルスタイルのBBQやトロピカルドリンク、グアム伝統のアクセサリー、ローカルCDを...

 グアムで人気のアンサナ・スパはグアムシェラトンに店舗があります。 Photo courtesy of Guam Visitors Bureau シェラトン以外のホテルに滞在している方でも、自分のホテルとは違った雰囲気を楽しむ方法としてスパを楽しむのも良いとおもいます。 ホテルの玄関からフロントなどの高級感はシェラトンはとてもありますので、高級感を感じてスパを楽しもうという方にはシェラトンで楽しむ...

 私たちはグアム旅行の際に、マンダラスパを体験しようと割引クーポンなどを探しましたら、グアムビジターズバイブルから申し込みますとコースが2割引料金で利用できるものを見つけました。 さらにスペシャリティーバスが20分余分に付いていましたので、一度マンダラスパを体験してみようと思いました。 ただし、申し込みは5日前までにと書いてあったのですが、私がマンダラスパを受けてみようと思ったのがグアム出発2日前...

 グアムのPICはウォーターパークとして人気のホテルですが、PICにはグアム旅行の際にお薦めのスパ、ジバナスパフォーウエル・ビーイングがあります。 PICは韓国資本のホテルのため韓国のドラマでもPICでの撮影の際によく使われるスパで私も何回も見たことがあります。Photo courtesy of Guam Visitors Bureau PICのウォーターパークはとても賑やかですが、スパのある場所...

ウェスティン グアムのスターライトバーベキューは結構人気ですので、時期によってはグアム現地で予約が取れないこともあります.予約は日本からでも出来ますので行かれることを決めている方はウェブサイトからの予約をお勧めします。 ウェスティン グアムのスターライトバーベキューの開催時間は午後5時30分から、午後9時30分となっています。 毎週火、木、金、土、日曜日に、午後7時より結構迫力がありますポリネシア...

 グアムのオプショナルツアーといえば海関係のものが多いのですが、グアムの南部にあるジャングルの中を流れる川をクルーズするアドベンチャーリバークルーズはいかがでしょうか。 雰囲気はディズニーランドのジャングルクルーズのグアム版といったものです。 残念ながら猛獣は出てきませんが、魚などはたくさんいますし船上ではヤシの葉を使っていろいろなものを作ったり、魚を釣ってみせてくれたりと楽しませてくれます。 ツ...

 グアムはビーチリゾートですから宿泊するホテルのプールやビーチで楽しむということはもちろん良いのですが、観光を楽しみたいという方も多いと思います。 しかしグアムは小さな島ですからそれほど多くの観光地があるわけではありませんし、グアム旅行自体が3泊4日という短い期間ですから、レンタカーやオプショナルツアーで行くならば、行って良かったと思える観光地かどうかを知りたいと思うのは当たり前です。 そこで素人...

 グアム旅行をどのように楽しむかということを考えるのに参考となる動画が、グアム政府観光局によって作られています。 グアム旅行は3泊4日ほどの短い時間となりますので、滞在を十分楽しむためにはグアムをどのように楽しむかを事前にしっかりと考えていけば満足度が高いと思います。 動画はお勧めの滞在法方法や観光、レストランがとても考えられてまとめられていますので、参考にしてみることをお勧めします。

 グアム旅行が気の合った人とのグループ旅行の場合のお薦めについてです。 グアムのホテルは部屋の利用がトリプルでも利用ができますが、やはりかなり部屋が狭くなってしまいますし、ベッドがエキストラベッドになり1台だけが狭いベッドという場合もあります。 そのためグアムでの宿泊にはトリプルルームのあるホテルがお薦めです。 トリプルルームがあるグアムのホテルは次のホテルとなります。 ホテルニッコーグアム (セ...

 グアム島のツアーなどで訪れるタロフォフォ滝公園は、海だけではないグアムの自然を感じることができる観光地です。 グアムで最も美しいといわれていますタロフォフォの滝は、グアムの南東部にありますタロフォフォ湾から数km山奥に入った場所にあります。 この近辺はとてもうっそうとしたジャングルで、太平洋戦争時代から約15年もの間潜伏生活を送っていた場所です。 横井庄一さんが終戦を知らずに潜伏生活を送っていた...

 サンセット・ビーチ・チャモロ・ディナーのスケジュールは下記のようになっています。 ホテルのお迎え 16:00〜  ツアーの開始 17:00〜(ガイド付きで古代チャモロビレッジ〜アニマルエリアを楽しめます) BBQディナー18:00〜(ビーチエリアにてBBQを楽しみますが、サンセットタイムにより変更があります) カルチャー・パフォーマンス  19:00〜  (古代チャモロビレッジにて行われ...

我が家でも子供はグアム意外の海外ビーチリゾートでウインドサーフィンを少しだけ習ったことがありましたので、グアム旅行でウインドサーフィンをしたいということになりました。グアムでウインドサーフィンができるのはココス島とPICですが、そのどちらもウインドサーフィンを子供がしましたので感想をお伝えします。 実際にはどちらもウインドサーフィンはメインアクティビティではなかったような雰囲気でしたので、他の海外...

 グアムはビーチリゾートですが、その中心はタモンビーチで、多くのホテルもタモンに集中しています。 タモンビーチといいましても南北に3キロもありますので、場所によって様子が違っています。 北はニッコーグアムから南はグアムヒルトンまで、主要ホテルのまわりのビーチの様子を紹介させて頂きます。

 グアムでプロサーファーのショップがあったことからグアムでもサーフィンが出来るのかと思っていましたら、今回宿泊したグアムシェラトンから見えるビーチで毎日サーフィンを楽しむ方の姿を見ましたので、こんなタモンの近くでサーフィンが楽しめるということを始めて知りました。 ハワイのワイキキビーチでサーフィンを楽しむ方はよく目にしますが、グアムのサーフィンはあまり知られていないのではないでしょうか。 宿泊した...

 カルチャーパークは閉鎖となりましたので、思い出の記事として残しておきますので、よろしくお願いします。 今回のグアム旅行では、グアムビーチ&カルチャーパークを見学してからザ・ビーチで夕日を楽しもうかなと思い、とりあえずグアムニッコーまでで行きました。 グアムニッコーホテルからは徒歩で行こうと道をタクシーの運転手に聞きましたら、シャトルバスが来るから正面玄関先で待てと言われました。 とりあえず15分...

 グアム旅行がグループ旅行や子連れ家族旅行で、夕食後に遊園地などで遊びたいという方々にお勧めなのが、タガダ・グアム・アミューズメントパークです。 アミューズメントパークという名前から大きな遊園地かと思われるかもしれませんが、実際にはバイキングシップ、バンパーカー、タガダディスコ、の3つのアトラクションのみとなっています。 バイキングシップは日本の遊園地でもおなじみの船の形をしたもので、前後に行った...

 CLUBGSPOTはストリップが楽しめるのですが、日本のストリップ劇場とは違い、明るい雰囲気でカップルで楽しまれている人もいます。  CLUBGSPOTの中のはステージが2ヶ所あり、そこでポールダンスが行われます。 ステージ前の席に座り、チップをステージ上に置けばストリッパーが寄ってきて、胸を触らせてくれるなどのサービスが受けられます。 チップの1ドル札はたくさん用意しておくのがお勧めです。 混...

 グアム旅行で無人島に行って冒険などして遊びたいという方には、気軽に楽しめるひょっこりひょうたん島のモデルとなったアルパット島などいかがでしょうか。 アルパット島はタモン湾ではなく、オンワードビーチリゾートやシェラトンラグーナ、サンタフェホテルがあるアガニャ湾にあります。 オンワードビーチリゾートのビーチから見るアルパット島は、ひょっこりひょうたん島のモデルとなった島と言われますと、ひょっこりひょ...

 ダイバーである素人調査隊はグアムのダイビングショップはどこが一番自分たちに合っているかなと思い、マリンダイビングなどの口コミを読みながら捜した、いくつかのダイビングショップを利用しました。 利用したグアムのダイビングショップは、S2CLUB、ジェントリーブルー、スキューバカンパニー、ワールドピナクル、ケイズダイブ、トロピカルビーチハウスグアムなどです。 それぞれのショップには特徴があり、スタッフ...

 グアム旅行の際にはリゾート滞在を楽しむために素人調査隊はスパを楽しみますが、スパメニューはできるだけ長いメニューを受けます。 スパはパートナーと共に楽しむために金額もそれなりの金額となってしまいます。 そのためグアム旅行で満足度も高く、お得に楽しめるスパは無いかと探したときに見つけたのがパラダイススパです。 パラダイススパグアムで一番長く楽しめるメニューの130分のコンビネーションマッサージです...

グアム観光で人気の場所となっているマリア大聖堂ですが、場所はタモンから少し離れたハガッニャの町の中にあります。 観光化されたタモンとは違い、グアムのローカルの方の生活がよくわかる町ですから、周辺の観光や、周りにある魅力的なレストランに行くついでに訪れてみることがお勧めです。 マリア大聖堂への一番簡単な行き方は、グアムの観光客の移動手段として一番便利な赤いシャトルバスの路線の一部として運行されている...

 グアム旅行で一時某TVのCMで水圧で水上から浮上し、空中に浮かび上がるフライボードができないかと検索する方が多いのです。 その人気の高さからグアムでもフライボードが楽しめるようになりました。 ただし料金は意外と高く、15分で85ドルとなっていますので日本円に換算しますと10,000円以上となっています。 日本が暖かい時期でしたらもう少し安く、長い時間フライボードが楽しめる場所もあるようですから、...

 デデドはグアム最大の町で、島の人口の中心となっています。 グアム旅行の際に訪れるのはマイクロネシアモールかデデドの朝市ぐらいのため、観光客はあまり行くことが無いのではないでしょうか。 しかしデデドは人口の中心の町ということで魅力的なお店もありますので、紹介させて頂きます。 デデドは観光客がほとんどいませんので、グアムのローカルの雰囲気がとても味わえると思います。

 タモン湾で一番お勧めのイパオビーチに赤いシャトルバスで行く方法ですが、一番近いバス停はタモンシャトルの北廻りではイパオパーク/GVB前となります。 このGVBとは何と思われる方のために解説しますとGuam Visitors Bureau(グアム政府観光局)のことで、タモンのホテルロード沿いに建物があるのですが、その建物の場所にバス停があるのです。 こちらから歩けば5分ほどでイパオビーチに到着です...

 グアムのビーチダイビングスポットでもあり、シュノーケリングスポット、またサンセットを見るのにとても良いガンビーチですが、以前はレンタカーで行くか、ニッコーグアムからビーチ沿いに歩くかといったアクセスでした.しかし2014年の4月より赤いシャトルバスのタモンシャトルでザ・ビーチバー&カルチャーパークのバス停ができたことから、とても簡単にタモンシャトルで行くことができるようになりました。 ザ・ビーチ...

 グアムの絶滅に瀕した貴重な鳥のココバードはグアムのキャラクターにもなっていることから、実物を見たいと思う方も多いのではないでしょうか。 グアムでココバードを保護していて見ることが出来るのはココス島が有名なのですが、ココス島はタモンからは2時間ほどかかります。 どこかにいないかなと思って調べていましたら、タモンにありますグアム動物園でも見ることができるのです。 このタモンにあります動物園は規模があ...

 バカットケープに個人で行くにはレンタカーを借りて行く必要があります。 バカットケープの入り口には駐車場がありますので、ここにレンタカーを置いておくのですが、車内には何も残さないようにしましょう。 バカットケープにタモンの中心から車で行くのは12.2キロしかありませんので15分もあれば到着します。 ルートはマイクロネシアモールに向かうマリンコアドライブを走り、デデドモールが見えたら右折、26マチェ...

 グアム旅行の際に泳ぐにはちょっと早い朝や、少し涼しくなってきた夕方にタモン湾のビーチに出ますとジョギングや散歩をしている方を見かけます。 タモン湾はロッテホテルの前のビーチからヒルトンホテルの手前のイパオビーチまで3キロほどとなりますので、歩くと50分ほどとなります。 タモン湾は場所によっても雰囲気が違いますし、ビーチサイドに建つホテルの景色も楽しめますので、次はこのホテルに宿泊すると良いかなと...

 グアムのハガニャ湾にあります無人島のアルパット島まで、シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートからカヌーに乗って行きました。 カヌーに乗る距離はそれほどありませんし、波もほとんど無いのでカヌーを海で初めて乗る方にはとても良いのではないでしょうか。 ホテルのハガニャ湾側にはカヌーに乗る場所が作られていて、ここからカヌーに乗ってアルパット島まで行きますと、そこにはスタッフがいますのでカヌーを渡せばあと...

 スペイン広場の東に建ちます白亜の大聖堂が聖母マリア大聖堂です。 聖母マリア大聖堂はグアムを代表するカトリック教会でステンドグラスはとても綺麗だと思います。 大聖堂の中には入ることができますが、あくまでもカトリックの信者の方のための建物ですから、宗教行事が行われている場合があります。 こちらは観光ではなくグアムで一番大きいカトリック施設を見学させて頂くといった気持ちで中に入ることが必要です。 教会...

 グアムで一番行きたい観光地は恋人岬です。 天気の良い日には展望台から青い海やタモン湾のホテルが建っているグアムらしい景色を楽しむことができます。 日中でしたら青い海の綺麗な景色がたのしめますし、夕方でしたらサンセットの黄金色に輝く海の景色が堪能できます。 恋人岬はタモンの中心から4キロほどの場所ですからレンタカーですと10分ほどで行くことができます。 タクシーで行く方はマイクロネシアモールからで...

 イナハラン天然プールは海水が地形によってせき止められたプール状になったところです。 プール状になったところには魚も多くいますので、シュノーケリングを楽しむことができます。 プールの道路沿いには駐車場もあり、公園には休憩するところもあるのですが、更衣室やシャワーなどはありません。 ホテルから水着を着て行くか、レンタカー内で着替えができるようにしておきましょう。 子供にはライフジャケットがあった方が...

アウトリガーグアムリゾートのプールはそれほど大きなプールではありませんが、ウォータースライダーやジャグジーバス、小さな子ども用プールなど一通りはあるプールとなっています。宿泊者はプールカードがもらえますのでこれを持ってプールサイドのスタッフの所に行けばバスタオルを貸してもらえます。また、こちらで宿泊者である証として手首にバンドを付けてもらいます。プールカードはバスタオル返却時に返してもらいます。プ...