---------------- スポンサードリンク ----------------

グアムの物価の概要

グアム旅行の滞在で気になる物価については日本と同等のものもあれば、高いものもあるというのが実情です。

 

グアム旅行に行かれる多くの方が宿泊されるタモンにあるコンビニのABCストアの利用者は観光客がほとんどですから、水やジュース、ビールなどの商品は観光客向けの価格となっています。

 

グアムのローカル向けのKマートやペイレススーパーマーケットでは日本よりもリーズナブルなものがたくさんあります。

 

グアムは小さな島ですからアメリカ本土からの輸入に頼っていますので、輸送費分が高くなるのは当たり前なのです。

 

ABCストアで日本から輸入されたお菓子や焼酎などのお酒、カップ麺などはやはり高いのです。

 

3泊4日のグアム旅行であれば物価が日本よりもかなり高いということはありませんので、滞在費などの予算は国内旅行並みと考えても良いのではないでしょうか。

 

日本のコンビニとグアムのABCストアの価格を比較してみます。

 

ミネラルウォーター
日本 
セブンプレミアム天然水550ml 98円
グアム
セール品の各ミネラルウォーター 99セント 109円程

 

ビール
日本
アサヒスーパードライ350? 221円

 

グアム
バドワイザー 1.79ドル 195円程度

 

日常品は日本から運ばれたものを除けばそれほど日本よりも高いということはありません。

 

グアム旅行の醍醐味のブランドショッピングですが、これは完全にグアムの方が消費税がありませんのでお得です。

 

 

 

食費について

グアムの滞在費の中で大きなウエイトを占めるのが食費です。

 

食費に関しては高級レストランを利用する場合と、リーズナブルなレストランを利用するのではかなり違ってきます。

 

グアム旅行に行かれる方の多くは子連れ家族旅行の方だと思うのですが、子連れの方にお勧めのホテルのビュッフェレストランを利用した場合の食費をご紹介します。

 

グアムのメインホテルのビュッフェ料金

 

ニッコーのマゼラン

 

朝食
大人 22.00ドル
子供 13.00ドル

 

ランチ
大人 23.00ドル
子供 9.00ドル

 

ディナー

 

大人 35.00ドル
子供 15.00ドル

 

リーフホテルのメイン

 

朝食
大人 20.00ドル
子供 12.00ドル

 

ランチ
大人 19.00ドル
子供 12.00ドル

 

ディナー

 

大人 35.00ドル
子供 15.00ドル

 

フィエスタのワールドカフェ

 

朝食
大人 22.00ドル
子供 11.00ドル

 

ランチ
大人 22.95ドル
子供 13.50ドル

 

ディナー

 

大人 30.95ドル
子供 14.50ドル

 

ヒルトンのアイランダーテラス
朝食
大人 25.00ドル
子供 13.50ドル

 

ランチ
大人 23.00ドル
子供 14.00ドル

 

ディナー

 

大人 30.00〜40.00ドル
子供 15.00〜20.00ドル

 

シェラトンのラ・カスカッタ

 

朝食
大人 25.00ドル
子供 12.50ドル

 

ランチ
大人 25.00ドル
子供 12.50ドル

 

ディナー
大人 38.00〜58.00ドル
子供 19.00〜29.00ドル

 

上記よりグアム旅行中の食事を便利な宿泊しているホテルのビュッフェレストランで済ますのでしたら食費の予算は1日大人が74.00〜108.00ドル、子供が37.00ドルから54.00ドルとなります。

 

実際の利用にはこの食事代金にサービス料が加算されます。

 

 

 

 

 

ホテル以外のレストランを利用したい場合でも贅沢をしなければ同程度の予算で済むと思います。

 

ただしレストラン利用の場合は15%程度のチップが必要となります。

 

グアム旅行での食費についてはこちらの記事にて詳しく説明しています。

 

< 食事代金、食費は1日いくらぐらい必要か >

 

ホテルのビュッフェレストランの食費が高いと思われた方のために、グアムの格安で食事ができるレストランをご紹介している記事はこちらになります。

 

< 格安に食事ができるおいしいお勧めレストラン >

 

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

交通費について

グアム旅行の時には日中はホテルのプールやホテル前のビーチで遊び、食事もホテル内か近くのレストランを利用されるという方はグアムで移動するシャトルバスの料金は不要です。

 

またグアム旅行のツアーにグアムのシャトルバスの乗車券がセットになっている方も不要となります。

 

グアム旅行中に宿泊しているホテルから離れたショッピングセンターなどに行かれる方で、シャトルバスの乗車券が無い方はシャトルバスの乗車券の購入が必要となります。

 

グアム旅行は3泊4日の方が多いので、シャトルバスの乗車券は実際に利用したい日にち分で良いと思います。

 

赤いシャトルバスの料金

 

3時間券 3.00ドル
6時間券 6.00ドル
1日券 10.00ドル
2日券 15.00ドル
5日券 25.00ドル

 

HISのレアレアトロリー
5日券 20.00ドル

 

2日間の乗車でしたら赤いシャトルバスでもHISのレアレアトロリーでも大人は20ドルで乗り放題となります。

 

グアムのショッピングセンターに行く際に移動時間が短くなって便利なタクシーを利用したい方もいらっしゃると思います。

 

グアムでのタクシー代金についてはこちらの記事にて詳しく説明しています。

 

< タクシー料金と時間とチップの支払いについて >

 

チップについて

グアム旅行では日本で習慣のないチップを支払う必要があることがあります。

 

グアムの滞在費にはチップも予定しておくと良いでしょう。

 

まずチップで必要なのは宿泊するホテルの部屋に置いておくチップです。

 

通常のホテルでは1人1泊につき1.00ドルで良いのですが、5つ星ホテルやスイートルームでしたら2.00ドルが妥当ではないでしょうか。

 

こちらは泊数×人数分を予定しておきましょう。

 

ホテルのレストランで食事をした時には10%のサービス料が請求されますのでチップは重ねて払う必要がありません。

 

ホテル以外のレストランを利用した場合には15%程度のチップが必要となります。

 

サービス料もチップですから滞在中の食費の10〜15%のチップは滞在中に必要となります。

 

グアムのレストランの予約をコンシェルジュにお願いする方もいらっしゃると思います。

 

人気のレストランは予約するのが必須ですからコンシェルジュにお願いするのが簡単です。

 

コンシェルジュに依頼した場合のチップは紙幣で5.00ドル渡すのがスマートです。

オプショナルツアーの代金

グアム旅行中にオプショナルツアーに参加したいという方は、参加したいツアーの代金も滞在費の予算として考えておかなければなりません。

 

参加したいオプショナルツアーは人それぞれ違いますので、事前にグアムでの参加代金を調べておくと良いでしょう。

 

事前に日本で予約をしておくということもできますが、やはり参加する日の前日に天気予報を見て決めるのがお勧めです。

 

せっかくきれいな海を満喫するオプショナルツアーに参加するのに、雨だったりしたらもったいないですから。

 

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています