---------------- スポンサードリンク ----------------

グアムの治安について

 グアムの治安は海外の中では比較的安全だと個人的には感じています。

 

 素人調査隊はおかげさまでグアム旅行の際にトラブルに会ったことはありませんが、実は目撃したことは多々あります。

 

 一番多いのはビーチでの置き引き被害にあわれた方が、警察のお世話になっている姿ですが、タモンのポリスボックス近くの、ホテルロードから見える空き地で2匹の犬が銃殺されているのを見たことがあります。

 

 このときはグアムも銃社会なのだなと感じました。

 

 日本はおかげさまで治安の良い国ですから、私たち日本人は警戒心や犯罪に対する防衛の構えが余りありません。

 

 グアム旅行中に犯罪に巻き込まれないために、素人調査隊が実践している必要最低限の注意事項をお伝えします。

 

 グアムは海外ということを忘れてしまいがちなビーチリゾートですが、海外ということを忘れないようにしましょう。

--------- スポンサードリンク ---------

ビーチでは置き引きに注意

 

 日本のビーチでは海に泳ぎに行く際に手荷物をビーチに置き去りにして、海で遊ぶというのは当たり前ですが、グアムのビーチでは持ち主が離れてしまった荷物が盗難に合うことがとても多いのです。

 

 私たちがグアムヒルトンに宿泊した際も、ヒルトンの前のビーチで遊んでいた女性グループが荷物の置き引きに合い、マリンセンターの日本人スタッフの助力を得て警察に被害届を出していました。

 

 彼女たちの荷物にはデジカメやお財布などがあったのでしょうが、まず盗品は出てこないでしょう。

 

 グアムのビーチで遊ぶ際には貴重品を持っていかないことが一番良いです。

 

 しかしデジカメで写真を撮ることもあるでしょうし、飲み物も購入やビーチでのレンタルのお金も持ちたいという方もいらっしゃるでしょう。

 

 そういった方は防水のパックなどに入れて持ち歩くか、誰か一人は荷物の番をするといったことが必要です。

 

 デジカメや小銭が入る防水パックはお勧めです。

 

 ココパームガーデンビーチやファイファイビーチなどのプライベートビーチなどでしたらロッカー設備がありますので安心です。

 

 レンタカーを借りてタモンビーチ以外のパブリックビーチへ行った際に、レンタカーの車内に荷物を置いていけば安心と思い、荷物を車内の見える場所において遊ばれる方もいらっしゃいますが、レンタカーのガラスが割られて荷物の盗難にあうといったことも多いのです。

 

 ガラスを割られたレンタカーの手続きも大変ですので、決して車内には荷物を残さないようにすることをお勧めします。

深夜の外出の注意点

 

 アウトリガーやDFSギャラリアのあるタモンの中心地であれば、夜の外出はそれほど危険ではありませんが、中心地であっても夜の9時過ぎ頃には人通りが少なくなってきます。

 

 特に女性だけの場合の外出は狙われやすいシチュエーションですので、夜の外出はできるだけ交通量の多い、人が多い場所だけにした方が無難です。

 

 夜の移動は赤いシャトルバスに乗り、運行終了後はタクシーを利用しましょう。

 

 夜も安全にグアムを楽しみたいのであれば、ホテルは中心地のアウトリガー、リーフ、ウェスティン、プラザホテルなどがお勧めです。

 

 夜のビーチや観光地もひと気が無いことから、犯罪に巻き込まれるかもしれませんので、控えたほうが無難だと思います。

 

 

ひったくりにご注意

 グアムでも日本と同じように後ろから来た車などに肩から掛けたカバンなどをひったくられたという話を聴きます。

 

 タモンのホテルロードなどは車道と歩道が分かれていますので安心ですが、やはり車道のすぐ近くを車道側にカバンを持って歩くことは避けた方が良いです。

 

 カバンをひったくられて、カバンを放さなかったことから横転して怪我をしたということもあるようですから、自分の体の方が大切ですからあきらめることも良い選択だとおもいます。

 

 ショッピングのためにお金がいっぱい入っていそうな、無防備な日本人観光客のカバンは、犯罪者にはどう映るか言わなくてもわかりますよね。

 

もしもの時の連絡先

 グアムで犯罪に会った場合の連絡は、グアムがツアー旅行の方はまず現地のツアー会社に連絡するのが良いのではないでしょうか。

 

 またグアムにはグアムの旅行会社が共同出資して作った、グアム旅行中のトラブルに対応してくれるマイクロネシア・アシスタンス・インクという会社があります。

 

 有難いことに24時間体制で、年中無休で対応してくれますので、こちらも利用ができます。

 

 電話番号は649-8147となっていますので、もしものためにグアム旅行にもって行く携帯電話に登録をお勧めします。

 

 マイクロネシア・アシスタンス・インク(MAI)

 

 住所はSuite 312, GITC Bldg.

 

590 South Marine Drive  Tamuning  Guam 96913


より大きな地図で マイクロネシア・アシスタンス・インク を表示


より大きな地図で マイクロネシア・アシスタンス・インク を表示

 

 

 パスポート盗難の場合などに、再発行は日本領事館となります。

 

 日本領事館の場所はマイクロネシア・アシスタンス・インクと同じITCビル6階です。

 

 電話646-1290

 

 開館時間は月曜日〜金曜日が8:30〜12:30、13:30〜16:30で、土曜日、日曜日、祝祭日は休館日となります。

ナンパにもご注意

 グアムに女性だけで行く方は、グアムのローカルのナンパにも注意しましょう。

 

 我が家は何回もグアムに行っていますが、DFSギャラリアからTGIフライデーズの前でローカルがナンパしている姿をよく見かけます。

 

 次々と女性だけのグループに声をかけていますので、5分もいますとよくわかります。

 

 YouTubeでもグアムナンパと検索すると彼が出てきたときには、日本人専門のナンパ氏として有名なのだと思いました。

 

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています