グアムでレンタカーを借りて運転する場合の注意点について教えます

グアムでレンタカーを借りて運転する場合の注意点について教えます

左ハンドルに慣れることが大切

 素人調査隊はグアムでレンタカーを借りることもありますが、日本で左ハンドルの車に乗っていたこともありましたので、左ハンドルの車に乗るのはそれほど抵抗がありませんが、右ハンドルと左ハンドルの車両感覚は違いますので頭の切り替えが必要となります。

 

 通常日本で右ハンドルの車しか運転したことが無い方ですと、左ハンドルの車に乗りますと左側の車幅感覚がつかみにくいため、思ったよりも道路の左側に寄りすぎて走ってしまうことがあります。

 

 それでもグアムは日本の道路事情と違い、道幅が広いところが多いことから、まったく左ハンドルの車の運転が初めての方でもそれほど難しく感じることはないと思います。

 

 心配な方はタモンのホテルロードをニッコーからヒルトン間を往復して、運転に慣れることをお勧めします。

 

 また、私が最初にグアムでドライブしたのはグアム南部の1周ドライブでしたが、タモンからグアムプレミアムアウトレットまでが少し車が多い場合がありますが、そこを過ぎてしまえばグアム南部へと続く道はとても空いた道となりますので、左ハンドルの車が慣れていない方でも問題ありません。

右側通行の注意点について

 右側通行で注意しなければいけないのは左折したら道路の右側を走るということです。

 

 一番最初に私が運転したときは左折したら左側走行になってしまったことがあります。

 

 それ以来海外で運転する場合で左折する場合は、「左折したら左側」と念ずるようにしています。

 

 右折は左折とは違い、とても簡単ですので問題ないと思います。

ローカルの車は速い

 タモンのホテルロードなどはグアムのローカルの方もあまりスピードを出しませんが、マリンコアドライブなどは車線が多いことからかなりの速度の車もあります。

 

 運転に慣れない方はおとなしく一番右側の車線を走れば問題ありません。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp