グアムの移動手段のシャトルバス・トロリーバスについて教えます

グアムの移動手段のシャトルバス・トロリーバスについて教えます

グアムで運行されているシャトルバス

 現在のグアムでの観光やショッピングに利用できますシャトルバスは、赤いシャトルバスの他に、HISでのツアーの方向けのシャトルバスのシエナトロリー、JTBツアーの方だけが利用できるコンチャバス、DFSギャラリアでショッピングされる方のためのDFS無料シャトルバスが運行されています。

 

 以前はタモンサンズプラザのショッピングシャトルバスも運行されていましたが、現在は無くなってしまいました。

 

 


HISのシエナトロリー

 


JTBのコンチャバス

 


DFSギャラリアの無料シャトルバス

 


廃止となったタモンサンズプラザの無料ショッピングバス

 

 グアムのシャトルバスの中でも便利で、グアム旅行の際のショッピングやレストラン利用の際の足となるのが「赤いシャトルバス」と「シエナトロリー」です。

 

 シャトルバスはホテルロードなどにあるバス停で待っていれば、自分の行きたい方面へ行くシャトルバスに乗ることができますし、運行もホテルロードの路線では赤いシャトルバスが3分に1本、シエナトロリーが10分に1本となっています。

 

 赤いシャトルバスと同じ様なルートを同じ様な色違いのバスで運行されているのが、HISでのグアム旅行をされる方向けのHIS独自の運行となっているシエナトロリーです。

 

 HISのツアーでグアム旅行をされる方は、ツアーでシャトルバス乗り放題となっている場合に乗車できるのが赤いシャトルバスではなく、HIS独自の白い車体色のシャトルバス、シエナトロリーとなります。

 

 HISのツアー旅行の方がHISのカードを見せて赤いシャトルバスに乗ろうとするのを良く見かけ、赤いシャトルバスの運転主に乗れないと言われている光景をよく目にします。

 

バスを待ちたくない方だと思うのですが、赤いシャトルバスの乗車券を買われる方もいらっしゃいます。

 

HISの方はこちらのシャトルバスのみ利用可能ですから注意しましょう。

 

 

 シャトルのバス停も赤いシャトルバスとHISのシャトルバスはタモンのホテルロードではほぼ同じ位置となっていますので間違えないようにしましょう。

JTBのシャトルバス

JTBのツアーでグアム旅行をされる方は赤いシャトルバスだけではなく、JTBによって運行されていますコンチャバスに乗ることができます。

 

このコンチャバスは午前10時から午後10時20分の間、20分間隔でDFSギャラリア、タモンサンズプラザ、グアムプレミアムアウトレット、Kマート、マイクロネシアモールというグアムのショッピングセンターを廻るシャトルバスです。

 

赤いシャトルバスと合わせて使えば、グアムでのショッピングでの移動が快適に行えるというものです。

DFSギャラリアの無料シャトルバス

グアムで宿泊しているホテルからDFSギャラリアへ行く方、DFSでショッピングを楽しんだ後にホテルまで戻る際に利用できる無料のシャトルバスです。

 

運行されているホテルはDFSから遠いもホテルも以前はあったのですが、現在では下記の2ルートのみとなっています。

 

DFSから遠いホテルの方は赤いシャトルバスの運行時間中は良いのですが、DFSの営業が午後11時までとなっていることから赤いシャトルバスの運行が終わった後にはタクシーでしか帰ることが出来なくなってしまいますので、注意しましょう。

 

南ルート

 

DFS→ホリデイリゾート→フィエスタリゾート→PIC→パシフィックスター→グアムヒルトン→ロイヤルオーキッド→パシフィックベイ前→DFS

 

北ルート

 

DFS→ホテルニッコーグアム→ロッテホテル→ウェステン→リーフホテル→DFS

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp