グアム旅行でドルはいくらほど持ち込みをすればよいのか持参金について教えます

グアム旅行でドルはいくらほど持ち込みをすればよいのか持参金について教えます

グアムのドルの持ち込み可能金額

 グアム旅行の際にカードを使わないことから現金を持ち込む場合にいくらほど持って行けば良いのかということに悩む方もいらっしゃいます。

 

 ちなみにグアム旅行の際にグアムに税関に申告しないで持ち込めるドルの最高金額は1万ドル未満です。

 

 通常の4日ほどのグアム旅行であれば105万円ものお金は必要ないはずですが、エルメスのバーキンなどを現金で買うというならば別ですが。

 

 1万ドル以上の現金はもちろん申告すれば持ち込みができますが、別にREPORT OF INTERNATIONAL TRANSPORTATION OF CURRENCY OR MONETARY INSTRUMENTSという書類の記入が求められるのではないでしょうか。

 

 金銭の持ち込みが課税所得になるかどうかの審議もされるのではないでしょうか。

 

 入国手続きに時間がかかりそうですから、やはり現金持込金額は1万ドル未満が良いのではないでしょうか。

 

 ちなみにドルの現金だけでなく日本円、トラベラーズチェックも含まれますのでご注意ください。

 

 やはりグアム旅行にはクレジットカードの利用が便利なのではないでしょうか。

素人調査隊の場合について

 素人調査隊はどうしているかといいますと、2人でのグアム旅行の場合では空港の銀行で日本円で10万円をドルに両替してグアムに持っていくだけです。

 

 足りないのではと思われる方もいらっしゃるでしょうが、これで余ります。

 

 まずグアムで滞在するホテル内でのレストランやスパの利用は全て部屋付けにしてもらいますので、最終日のホテルチェックアウト時にカードでまとめて支払いをしています。

 

 DFSやタモンサンズプラザのショッピングも全てカードです。

 

 ドルを使用するのはチップとローカルのレストランやショッピングセンターのフードコートでの食事、ABCストアーなどで飲み物を買う時のみです。

 

 もちろん予備として日本円で10万円ほどは持っていますが、使うことはありませんし、両替したドルも余りますので、次回のグアム旅行用にとっておきます。

 

 グアム旅行がツアーの場合でしたら、必ず必要なチップは宿泊ホテルの枕銭が3日で6ドルのみではないでしょうか。

 

 3日ともローカルレストランで夕食を食べたとしても、80ドル×3回=240ドル

 

 昼食は20ドル×3回=60ドルですから、ABCストアーで飲み物を買っても350ドルもあれば十分ではないでしょうか。

 

 こういったことから素人調査隊は1人あたり500ドルほどしかグアム旅行ではドルを持ち込みません。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp