---------------- スポンサードリンク ----------------

大人のグアム旅行はツアーか個人手配か

 グアム旅行は若い方や小さな子連れ家族旅行向きと思われる方が多いと思いますが、グアム旅行は大人の方でも十分楽しむことができます。

 

 グアム旅行は基本的な旅行代金が安価なため、その分豪華で上品な滞在を楽しむことができます。

 

 まずはグアム国際空港と宿泊するホテルの移動は、ツアー会社の乗り合いバスではなく、ホテルの送迎車かタクシーなどをお勧めします。

 

 グアム国際空港からホテルまでの送迎が、同じ旅行会社の各ホテルに宿泊する客を混載するバスでは、各ホテルを廻ることから結構な時間が掛かってしまうので、リゾート旅行気分が半減してしまいます。

 

 個人手配旅行でしたらグアムで宿泊するホテルで送迎を頼むこともできますし、ホテルの送迎が利用できない場合でしたら、楽天トラベルの空港シャトルも利用できます。

 

 ツアー旅行の場合でも、ホテルとグアム国際空港間の送迎が専用車を利用できるツアーでしたら問題ありません。

 

 我が家の最近のグアム旅行は、個人手配旅行となっていますが、その理由のひとつにグアム空港で入国手続きが終わればすぐにホテルの送迎用の車両に乗ってスムーズにチェックインできまることや、帰国時も専用車のためゆったりとできますので、少しだけリッチで上品なリゾートライフを楽しむことができることからです。

--------- スポンサードリンク ---------

大人のグアム旅行にお勧めのホテル

 大人のグアム旅行にお勧めなのはゆっくりとホテルライフを楽しむことです。

 

 そのためにはグレードの高いホテルの景色の良い部屋での滞在がお勧めです。

 

 お勧めのグアムのホテルは以下のホテルとなります。

 

グアムアウトリガーリゾート

 

 アウトリガーのオーシャンフロントルームの景色は見ていて飽きないほどすばらしいと思います。

 

 

 朝もゆっくり起きてすばらしい景色を、朝から堪能しましょう。

 

 ルームサービスでこの景色を見ながらの朝食はお勧めです。

 

 立地が良いホテルですから、疲れない程度にゆっくり歩いてDFSギャラリアやザ・プラザでのブランドショッピングを楽しむのもいかがでしょうか。

 

 アウトリガー前のタモンビーチは華やかさがタモン地区で一番ですから、日陰でビーチリゾートの景色を見ているだけでも楽しめます。

 

 レストランもホテルの周りにはたくさんありますので、高級レストランでゆっくりグアムの夕日を見ながらディナーを楽しみましょう。

 

ホテルニッコーグアム

 

 グアムは比較的日本語が通じますが、言葉のストレスを感じたくない方にお勧めなのが日系ホテルのニッコーグアムです。

 

 レストランでの食事も日本人に合ったものとなっていますので安心です。

 

 ニッコーグアムには弁慶という日本食のレストランがあり、弁慶の寿司職人が握る寿司を楽しみにグアム旅行をする方もいらっしゃるのです。
 グアムでゆっくりと日本食を楽しむというのも贅沢だと思います。

 

 グアムニッコーホテルは全室オーシャンビューとなっていますので、部屋からのタモン湾の景色も楽しめます。

 

シェラトングアム

 

 タモンの中心地から離れていますので、とても落着いた雰囲気のホテルとなっています。

 

 グアム旅行でショッピングはもう卒業して、ホテルでゆっくり滞在という方にはとても合うホテルです。

 

 スイートルームも多く、クラブルームでは早い時間からアルコール類を飲めますので、グアム到着当日にチェックインしてすぐにクラブルームで、グアムに来たことを感じつつの一杯が私は大好きです。

 

 部屋は景色の良い部屋にゆっくり滞在して、高級感のあるシェラトンのレストランを楽しむのがとても良いと思います。

 

 BBQのショーもありますが、3つのチームが日替わりで出演しますから、気に入れば2日連続でも十分楽しめます。

 

 ホテルライフを上品に楽しむことが出来る大人の方にはお勧めのホテルだと思います。

 

グアムヒルトン

 

 グアムヒルトンのタシクラブは、シニアの方の滞在をよく見かけるホテルです。

 

 

 フロントが日本人で日本語対応が万全ですし、ホテルの高級感もあります。

 

 レストランも充実していますので、ホテル滞在は十分に楽しめます。

 

 アクティブなことが好きな方でしたら、ホテルにあるトロピカルビーチハウスというショップでオーシャンカヤックやホビーキャット(双胴船ヨット)でグアムの海を楽しむといったこともできます。

グアムでの上品は過ごし方1日目

 グアム空港からホテルにチェックインしましたら、スーツケースの荷物を取り出してセットし、グアムのリゾートライフの始まりです。

 

 ホテルに到着するまでで、汗などをかかれていましたらシャワーを浴びて、着替えてからホテル内の散策はいかがでしょうか。

 

 ビーチやプール、ホテルのガーデンの景色を見るのも楽しいものですし、ホテル内のレストランの日替わりメニューやホテル内ショップを見るのも面白いものです。

 

 夕方になりましたら、クラブルームの利用できる部屋に宿泊の方は、クラブルームのカクテルタイムを楽しみましょう。

 

 

 それ以外の方でしたら、グアムリーフホテルのトップオブザリーフなどでグアムの夕暮れの景色を楽しみながらのカクテルタイムがお勧めです。
 カクテルタイムを楽しみますと大人の方は夕食の量はたくさん食べられないでしょうから、ディナーはアラカルトメニューが楽しめるレストランが良いでしょう。

 

 グアムのエレガントダイニングでお勧めはハイアットのイタリアンレストラン、アルデンテかヒルトンのパシフィックキュイジーヌのロイズ、日本食でしたらお寿司がお薦めのニッコーの弁慶でしょうか。

 

 

 食事の後はホテルの部屋に戻って、明日に備えてゆっくりしましょう。

 

 意外と疲れていますので1日目はゆっくり休んで、2日目の朝に早く起きてしまった場合は、ホテル内を散策するのも良いものです。

グアムでの上品は過ごし方2日目

 昨日のグアムまでの移動は日中便でしたし、ゆったりしたスケジュールでしたからそれほど疲れていないと思います。

 

 2日目は少しアクティブにオプショナルツアーに参加するというのはいかがでしょうか。

 

 オプショナルツアーの選び方は1日中かかるといったものですと疲れてしまいますので、午前中または午後のみといったものが良いと思います。

 

 シニアの方にお勧めのオプショナルツアーは次になります。

 

イルカウォッチング

 

 イルカウォッチングに行くボートはアブラ湾から乗り込みます。

 

 ボートは湾から外洋に出ますと高速でイルカがいそうなポイントまで移動しますから、グアムの海の青さを感じながら、高速のボートで気分の良いクルージングが楽しめます。

 

 何とも言えない綺麗なブルーのグアムの海は、透明度が良いので海底が見えるところもありますし、クルージングするボートからは泳いでいる海がめも見ることができます。

 


Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

 

 トビウオの群れとも遭遇することがあり、海上をクルージングするボートと同じ様な速さで水面上から飛ぶ様子を見るのは面白いものです。

 

海中水族館&シーウォーカー

 

 グアムの綺麗な海中を見るのに一番簡単なのはボムホールにあります海中水族館ですが、もっとしっかりと綺麗なグアムの海を見てみたいという方にシーウォーカーはいかがでしょうか。

 

 海中水族館に渡る橋の途中でシーウォーカーを体験することができます。

 

 顔がまったく濡れないヘルメットを頭からすっぽり被りますし、スタッフのサポートも万全ですから、シニアの方でも十分楽しめます。

 

 我が家のグアム旅行でも、60代の泳げない両親も楽しんでいました。

 

 天気が良い日にはすばらしい海中の景色と、餌付けされた多くの魚と遊ぶことができます。

 

 体験ダイビングを行うビーチよりもこちらの場所の方がたくさんの魚を見ることができます。

 

アトランティスサブマリン

 

 

 グアムでは潜水艦に乗って海中を楽しむということもできます。

 

 潜水艦に乗ればまったく簡単にグアムのダイビングポイントを楽しむことができます。

 

 私達がこのダイビングポイントのギャブギャブUに潜っていましたら、潜水艦が近くまで来たこともありました。

 

 このポイントは潜水艦のための餌付けショーが行われてきたため、大型のロウニンアジなどの魚を見ることができますし、珊瑚の海も楽しむことが出来ます。

 

 ダイビングでは25メートル?ほどしか潜れませんが、潜水艦では水深40〜45メートルも潜りますから、潜水艦に乗ったことが無い方は体験されてはいかがでしょうか。

 

オプショナルツアーが終わったあとのお薦め

 

 オプショナルツアーが終わってホテルに戻りましたら、ホテルのプールでゆっくりされてはいかがでしょうか。

 

 日本ではプールに入るのは躊躇するかもしれませが、せっかくのリゾートホテルですから、日陰になったパラソルでゆっくりするだけでも良いものです。

 

 ジャグジーもプールにはありますので、健康のために水中ウォーキングをしたらジャグジーで体を休めるということもできます。

 

 どうしても日中はプールに入れないという方、いい方法があります。

 

 我が家は日焼けしたくないのでたまに行いますが、グアムは日没後もプールに入っても寒くないのです。

 

 特に夕食時間はプールにはほとんど人が居ませんので、人目を気にせず、ウォータースライダーもできます。

 

 私はタモンのホテル街の夜景を眺めながら入ることのできるグアムヒルトンのプールとジャグジーは大好きです。

 

3日目のお勧め

 

 グアムの滞在中に是非行って欲しいのがスパです。

 

 せっかくスパを体験するのでしたら長い時間のスパを受けることをお勧めします。

 

 肌も綺麗になりますし、マッサージも心地良いので、一度体験されることをお勧めします。

 


Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

 

 グアムでは宿泊しているホテルのスパではなく、違う高級ホテルのスパを体験して、ついでにそのホテルの様子や、レストランを利用してきますと良いのではないでしょうか。

 

マンダラ スパ

 

ウェスティンリゾートグアム

 

アウトリガーグアムリゾート

 

ホテルニッコー グアム

 

アンサナ スパ

 

マリオットリゾート&スパ

 

シェラトンラグーナ グアム

 

ジバナ・スパ・フォア・ウェルビーイング

 

パシフィックアイランドクラブ

 

アイランドセレナエステティックサロン

 

ハイアットリージェンシー グアム

 

レオパレス スパ

 

レオパレス グアム

セカンドハネムーンでゆったりグアム

 グアムは若い方ばかりでなく、セカンドハネムーンとしてもシニアの方でも楽しめます。

 

  宿泊するホテルはグアムの豪華な雰囲気が楽しめるシェラトンラグーナのもちろんジャグジーのあるスイートルームです。

 

 グアム観光としてレンタカーを借りてスペイン広場観光、ラッテストーン公園観光をゆっくり散策します。

 

 その後はDFSギャラリアのプラチナサービスを利用して優雅なショッピングを楽しみましょう。

 

 夜はシェラトンのショーでディナーです。

 

 参加して楽しむこともできて、優雅なグアムの滞在はゆっくりと過ぎていきます。

 

 グアムは年配の方も十分に楽しめるリゾートなのです。

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています