---------------- スポンサードリンク ----------------

グアム水族館 アンダーウォーターワールドの場所と行き方

グアムの水族館のアンダーウォーターワールドの位置はタモンの中心地にありますプレジャーアイランにあります。

 

建物の外に大きな字でアンダーウォーターワールドと書かれていますので、間違えようがありません。

 

タモンの中心街以外のホテルに宿泊で、アンダーウォーターワールドへの行き方は、赤いシャトルバス利用ではアウトリガーホテル前か、DFSギャラリアで降りてすぐです。

 

Tギャラリアで買い物をされる方でしたら、無料タクシーでギャラリアまで行き、買い物の後で行かれると便利です。

 

帰りもホテルの場所によってアウトリガーホテル前か、DFSギャラリアでの乗車となります。

 

Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

アンダーウォーターワールドを楽しむ

アンダーウォーターワールドは入って正面のチケットセンターで入場券を購入します。

 

水族館の見学だけの料金は大人23ドル、子供が12ドルとなっています。

 

アンダーウォーターワールドは2階建ての館内の1階が100メートルもの長いトンネル式の水族館となっていまして、入り口は熱帯雨林の装飾となっていまして、気分を盛り上げようとしてくれます。

 

水が流れていたり、カメがいたり、ヤシガニもいたりしてかなりがんばっている装飾です。

 

入りますと100メートルのトンネルなのですが、普通の水族館と違い、下から見上げるという目線になります。

 

Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

 

もらったパンフレットの魚を探すのも楽しいものです。

 

海中にいる様なトンネルですので周りが海底の雰囲気で自分がまるで潜っている・・・

 

そんな雰囲気が楽しめます。

 

雰囲気がいいので、夜は魚を見ながらのラウンジになるのも納得できます。

 

約3,000キロリットルの海水の入った水槽にはツマグロ、オオテンジクザメ、オグロメジロザメ、ネムリブカ、トラフザメを始め、エイ、大きなハタ、海がめのほか約1500匹の魚を見る事が出来ます。

 

濡れずに魚になった気分が子供と共に味わえます。

 

海ガメやサメが身近に見られて、結構な迫力だと思います。

 

アンダーウォーターワールドでは毎日午後2時からサメの餌づけを見ることができます。

 

月曜日、火曜日、木曜日、土曜日の午後2時は水面からではなく、水中でダイバーがサメやエイに直接餌をあげるのを見学することが出来ます。

 

サメはエサをもらって興奮する姿は迫力あります。

 

トンネルの水族館の見学が終わりますと、2階の普通の水族館見学となります。

 

水槽は全部で18個あります。

 

かわいいクマノミは見ていると癒されます。

 

チンアナゴの群れやスパイダークラブ、クラウンフィッシュなどの水槽が並んでいます。

 

Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

 

この水槽も結構楽しめます。

 

最後はお土産などのギフトショップです。

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

アンダーウォーターワールドでダイビング

実はこの水槽にダイビングライセンスを持っていますと、潜ってサメを触れるオプションツアーもあるのです。

 

特別ツアーですのでメール問い合わせ後の参加となります。

 

アンダーウォーターワールドの水槽内でダイビングとはまた面白いと思いまし。自分の身長よりも大きいサメに触ることが出来ます。

 

私たち家族はダイバーですので、是非体験してみたいと思っています。

 

ただし18歳以上のCカード保持者だけということと、料金が199ドルですので、高いと思うかどうかは個人の考えでしょうね。

 

でもグアムの通常のダイビングでは、トラフザメといっしょにダイビングは出来ませんので、機会があれば私は是非してみたいと思います。

 

ダイビングライセンスの無い方でも楽しめる方法として水槽の中でシーウォーカーをして楽しむシートレックという方法もあります。

 

水槽の中で魚といっしょにというのはとても楽しいと思います。

 

 

 

水槽の中から見る景色は違うことがよくわかります。

アンダーウォーターワールド(グアム水族館)

Photo courtesy of Guam Visitors Bureau

 

住所 1245 Pale San Vitores Road, Tumon Guam
電話 649-9191
開館時間 午前10時〜午後8時30分
7月16日〜8月31日は午前10時〜午後9時
年中無休
入場料 大人23ドル、子供3〜11才 12ドル、3才以下無料
日本語音声ガイド 2ドル

家族旅行でのアンダーウォーターワールドの利用法

アンダーウォーターワールドはタモンの中心街にあるため、ショッピングの時についでに利用というのが簡単にできます。

 

子連れでグアムに行かれる方でしたら、これを利用しないてはありません。

 

子供は水族館が大好きです。

 

いっしょにショッピングをいやがる子供の方でしたら、ショッピングが終わったら水族館に行くからね、などと言いますと我慢してショッピングに付き合ってくれます。

 

またどうしても子供がぐずってきましたら、ギャラリアやプラザの近くですので、両親のどちらかが子供といっしょにアンダーウォーターワールドに行って、子供の機嫌を取るというのも手です。

 

ショッピングが終わり次第待ち合わせすればいいのです。

 

子供も十分グアムを楽しんでもらうにはぴったりではないでしょうか。

アンダーウォーターワールドの割引情報

アンダーウォーターワールドの割引ですが、以前は特定のサイトや旅行社では取り扱っていたのですが現在はありません。

 

そのため他のオプショナルツアーとのコラボでお得になったものを選ぶのが良いでしょう。

 

グアムビーチカルチャーパークやグローブ、海底ラウンジのコラボがお得となっています。

 

また、アンダーウォーターワールドの割引券はDFSギャラリアのジャックポットでたまに出ますので、行かれる予定の方はジャックポット挑戦後がお徳になるかも知れません。

 

アンダーウォーターワールドの様子がわかる動画

 

その他のサイト

実際にアンダーウォーターワールドに行った際の詳しい記事はこちらになります。

 

実際にアンダーウォーターワールドに行った際の詳しい記事はこちらになります。

 

見るだけでアンダーウォーターワールドの中の様子がわかる記事はこちらになります。

 

< アンダーウォーターワールドに行った気分になれる水族館の中の様子 >

グアム旅行に参考になる楽天トラベルの情報はこちらです

グアム旅行やサイパン旅行でお得な旅行プランを探すのでしたらこちらの楽天トラベルのサイトはしっかりチェックしましょう。

お得な期間限定のセール品や楽天限定のプランをお見逃しなく。

優雅に海外旅行を楽しみたいのであれば、やはりビジネスクラスを利用してエコノミークラスとはレベルの違う機内食や優先サービスも楽しみたいものです。

空港でのラウンジサービスやグアム空港での優先搭乗サービスは一度体験するとビジネスクラスしか利用できなくなります。

個人手配旅行を醍醐味はホテルの良い部屋の格安な宿泊プランを見つけることです。

ツアーでは泊まれなかった宿泊代金が高い部屋がリーズナブルに宿泊できるプランや、朝食付きなどお得なプランがあるかもしれません。

個人手配旅行でしたら格安航空券を見つけて、その分を高級ホテルの部屋で宿泊するといった旅行にすることもできます。

楽天でしたら格安航空券を見つけたら安心して購入することができます。

グアム旅行の楽しみはやはりきれいな海で、シュノーケリングでもそのきれいな海を堪能することができます

グアムのホテルはビーチリゾートらしくプールも一日中楽しめるホテルが揃っています

グアムのホテルには豪華な食べ放題のレストランも多くあり、どこのレストランも美味しそうで選ぶのがまよってしまいそうです

きれいな海の景色を楽しみながらゆっくり滞在を楽しめるホテルを探しましょう

この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています