グアムのシュノーケリングスポット ガンビーチへの行き方について教えます

グアムのシュノーケリングスポット ガンビーチへの行き方について教えます

赤いシャトルバスのタモンシャトルで行く

 グアムのビーチダイビングスポットでもあり、シュノーケリングスポット、またサンセットを見るのにとても良いガンビーチですが、以前はレンタカーで行くか、ニッコーグアムからビーチ沿いに歩くかといったアクセスでした.

 

しかし2014年の4月より赤いシャトルバスのタモンシャトルでザ・ビーチバー&カルチャーパークのバス停ができたことから、とても簡単にタモンシャトルで行くことができるようになりました。

 

 ザ・ビーチには無料のシャワールームもありますので、ガンビーチでシュノーケリングを楽しみたいという方でも、楽しんだ後に着替えてザ・ビーチバーでゆっくりしてからホテルに戻るということもできます。

 

 ただしタモンシャトルがザ・ビーチバー&カルチャーパークに行くのは午後となります。(詳しい時間は赤いシャトルバスの時刻表をご覧ください)

 

 午前中に行きたいという方でしたら、グアムニッコーからビーチ沿いに歩いて行くという方法もあります。

 

 グアムニッコー前のビーチからゆっくりと景色を楽しんで歩けば、ガンビーチまではそれほど時間がかからないで到着できます。

 

 HISのシレナトロリー利用の方も、赤いシャトルバス同様にバス停がありますので同じ様に利用できます。

 

 シレナトロリーは始発からグアムビーチ&カルチャーパーク前には行きますので、午前中の利用にも問題ありません。

 

 

 

タクシーで行く

 ガンビーチには赤いシャトルバスのタモンシャトルで行くことができるようになりましたが、午前中に行きたいという方や、早く行きたいという方はタクシーで行くのが時間的に効率良く行けますのでお勧めです。

 

 たとえばグアムヒルトンからザ・ビーチバー&カルチャーパークのバス停のバス停までの乗車時間は31分ほどとなっています。

 

 しかしタクシーでしたら5キロもありませんので10分ほどで到着となります。

 

 往復でしたら40分ほどの時間が短縮できることになりますので、短いグアムの滞在ではどちらが良いのかは個人判断となります。

ガンビーチから右手のルートを探検すると

 ガンビーチの右端から進みますと、その先にはファイファイビーチがあるのです。

 

 タモンから近くて自然を感じられるビーチはこんなにも近くにあったのです。

 

 ジャングルの中を進んだ先にはプライベートでシークレットなビーチがあるのです。

 

 やはりこの辺のビーチは綺麗なのですね。

 

 

 

 

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp